ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三度めの、湯布院

今月(11月)の初旬に湯布院へ行ってきた。湯布院は‥というより旅行自体が‥
5年ぶり。
c0135864_14395631.jpg

おうち大好き人間だから、常は旅行したいとはまるで思わないのだが、
今回も連泊した『玉の湯』は「おうち」と同じぐらい寛げるので大好きなのだ。
どう過ごしたのかは5年前のレポート(こちら*)を読んでいただければ‥。
「湯布院への旅 1・2 」から「湯布院にて 3〜10」さらに「番外編」まで、ほぼ
1ヶ月かけて(間に仕事の話などもあるが)詳しく書いてあるので、ご興味のある
方は辿ってみてください。そして今回もほぼ同じ過ごし方を満喫してきた。
‥なので、違った点のみいくつか書いてみる。

c0135864_14373128.jpg

初日、福岡に昼ごろ着いて軽く昼食をいただくのだが、いつもの店が定休日。
そこでツレが九州在住の友人に教えてもらったのがこちら『磯らぎ』という店。
海鮮丼と茶漬けの店で、博多駅の駅ビルに入っている。私はあくまでも
「いつもの」鯛茶をいただいたのだが、とっても美味しかった。基本、年中
無休だし、便利さと美味しさで、次回以降はこの店を定番にしようかな‥。

c0135864_14515324.jpg

電車で湯布院へ向かう途中で気がついたのは、太陽光発電用のパネルの多さ。
規模はそれほど大きくないが、そこここに設置されている。山(丘かな?)の
稜線には風車も見えたし、自然エネルギーによる発電が進んでいるようだ。
また、これはちょうど時期だったのだろうが、刈り取ったばかりの真っ白な
牧草ロールがあちこちの小さな畑(多分、牧草用)に積まれていた。こちらも
量はそれほど多くないが、少量の牛を飼っている農家が多いのかもしれない。

c0135864_15182979.jpg

湯布院の街中には外国語があふれていた。中国、韓国(台湾もかな?)から
観光に来ている人がたーくさん。5年前は散歩していると「すみません、写真
撮ってください」と何度も声をかけられたものだが、今どきは自撮り棒が
にょきにょきで‥なんか笑えた。

ショックだったのは『湯布院美術館』が取り壊されていたこと。「象設計集団」
によるユニークな建物が魅力で、今回も訪ねてみようと思っていたが、なんと
更地になっていた。前回、写真をたくさん撮っておいてよかった(こちら*)
宿で訊いたら所有者が変わったそうで、別の建築家による建物がいずれ建つ予定
だそうだ。う〜ん、惜しいな〜。

その他‥九州地方は「pm2.5情報」を天気予報でやるのね。「明日の風向きでは
多めでしょう」など降水確率と同じような扱いで報じていた。これは東京では
ないことで、日本も広いのだな‥とあらためて思った次第。

c0135864_15474331.jpg

ほんの少しの変化と、変わらぬ温かいおもてなしをたくさんいただいて、
月並みな表現ではあるが‥英気を養って帰ってきた。
次はまた‥5年後、より間隔をつめて訪れたい湯布院でありました。多謝。

by beads-mici | 2015-11-23 15:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)