ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

絶望の書籍たち

c0135864_15545489.jpg
親の仕込み(笑)がよろしくて、本を読むことは子どものころから欠かせない
営みのひとつとなっている。小学生ぐらいのときはたとえば『赤毛のアン』や
『足長おじさん』(母の趣味)『ファーブル昆虫記』(父の趣味)など。
長じては主に文藝作品をひととおり‥さらに『精神分析入門』や『芸術はなぜ
必要か』などでいっちょまえに悩める青春時代などを送り、やがてそのうち
ミステリーやSF(バラードやレムなど、ややこし系が好きだったけれど)で、
息抜きとしての読書を愉しむようになっていた。

が‥しかし‥3.11の後からは、選ぶ本の傾向ががらっと変わる。最初はとにかく
原発事故の情報が欲しくて関連する書籍をあれこれ物色。そして安倍政権に
なってからは、特定秘密保護法や解釈改憲について知りたくてさまざまな評論や
現代史の本も読んでいる。上の写真はその一部‥で、同じぐらいの量の本が家の
あちこちに散らばっているのだが、困ったことにそのほとんどが「絶望の書」
なのでありますね(苦笑)。

そうこうしているうちに今日衆議院が解散してしまい、ニッポンはどこへ漂って
行くのか‥。知りたい方には最近読んだ「絶望三部作」がお薦めであります。
c0135864_1784473.jpg
少し前にどなたかがツイッターで「この本たち、特定秘密保護法が施行されたら
ぜ〜ったい発禁になるんじゃない?」とつぶやいておられて、ん?とあわてて
読んでみたのだが、確かに‥ぶっ飛びました。ニッポン終わってる?と。
えーと、投票日まであまり時間がないので、情報をコンパクトに知りたいなら
『日本はなぜ、「基地」と「原発」をとめられないのか』(矢部宏治著・集英社
インターナショナル)がよろしいかな。さらに詳しいデータも含めて興味のある
方は、残りの2冊も併読されるべきでしょう。

がっくり‥絶望しつつも日本が好きだし、この国で生きていきたいと思っている
私だから、これら「絶望の書籍たち」を繙いて考えることだけは止めない。
‥そんな気分の今日このごろであります。
by beads-mici | 2014-11-21 17:33 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

海の幸 山の幸‥そしてなにより人の幸

c0135864_1743799.jpg
先週末は都内某所の隠れ家で、仲良くしていただいているご夫婦の彼とツレの
ためのプチお誕生会。ふだんはみんな忙しく、なかなか4人のスケジュールが
合わないので、たまには‥と一日数組しか予約を取らないお店でゆっくりと
過ごさせてもらった。ちなみにその夜は我々だけだったので、さらにまったり。

c0135864_18282581.jpg基本はおまかせコースなの
だが、苦手の食材(私は基本
ないけど‥)などいろいろと
相談にも乗ってくれる。
今回は秋の美味しい野菜を
中心に、ということで上の
“吹き寄せ”のような美しく
滋味に富んださまざまな
味わいの品々が登場した。
← 柿のサラダは胡桃入り。

台風が通過した後だったので
「魚がどうかしら?」だった
のだが‥
c0135864_18395722.jpg
秋刀魚! 見目もうるわしく、紫蘇をアクセントにした味つけも上品でとっても
美味しかった〜。
c0135864_1853113.jpg
全品写真に残さなかったけれど
前菜は熱々の壷焼きの野菜と
スープ。秋鮭とやはり野菜を
あしらったパスタなどで、もう
おなかいっぱい! ちなみに→は
デザートの甘く煮たイチジク。

友人らは出版のお仕事。ツレは
広告。私は‥その他いろいろ、
で、仕事の環境も近く、さらに
テニスが好きなど共通の趣味も
あるので、硬軟とりまぜて話が
つきず、4時間以上も愉しいときを過ごさせてもらいました。
持参した白ワインを加え4人で3本飲んでしまったけれど、ゆったりまったり
だったのでとても心地よく酔うことができた。
Kちゃん&Kさん、ありがとう。2人分のお誕生会を一度にやってしまったけれど
また何か祝う口実を見つけて(笑)ステキなひとときをご一緒してくださいね。
by beads-mici | 2014-11-13 19:17 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(2)

川内原発再稼働‥ほんとーにいいのか?

鹿児島県知事は「やむを得ない」と仰ったそうだ。同じ県知事という立場で、
今の福島県を見て、なぜそうした言葉がすらっと出てくるのか。
わからん‥。経済の問題とかいろいろあるのだろうが「ひとりの人間」として
「やむを得ない」と言いきってしまえる神経がわからない。
おなじ「ひとりの人間」として断固拒否している新潟県知事もいるのだが。

以下は、2011年の7月にアップした記事。これがあなたの県下で起らないと
いう保証は‥ないはずだ。



ちょっと‥すごいよ。

状況はあの日のフクシマと、まったく同じ。なんでも「独立行政法人・原子力
安全基盤機構」っつーところが作ったみたいなので、政府(だよね)は全部
わかっていたのだね、きっと。

ちなみに、のんきな音楽がすてき。 たーりらりらりら‥‥(笑)


by beads-mici | 2014-11-07 19:31 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)