ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

内職系

ここ数日、内職系のお仕事にいそしんでいる。
c0135864_1851174.jpg

内職系? ‥はい。[写真はイメージです]なのだが、要するに同じパターンの
作業をせっせ、せっせと繰り返す。同じモチーフを36個作るとか、とにかく
せっせ、せっせ。不思議なことに嫌いじゃないのだ、こうした作業(笑)
まあね、首筋はバリバリになるし‥たまに、だから愉しいのかもしれないが。

精確に、かつスバヤくっ!がキモ。 学生のころ某研究所でバイトしていたとき
仲間と郵便物を折って封筒に封入、封をして切手を貼る、という単純作業を
いかにスバヤくすませるかを競っていたのを懐かしく思い出してしまった。
ものすごい勢いで手は動かしつつ、どーでもいいことをおしゃべりしていた
あの時間‥青春だったな〜。って、内職からいきなり青春の思い出かぁ?(笑)
ともあれ、あと数日は、せっせ、せっせ、せっせ‥を愉しみます。
by beads-mici | 2011-07-29 19:14 | ビーズ | Trackback | Comments(2)

こんなの‥「動画で見る炉心溶融」‥みつけた!

ちょっと‥すごいよ。

状況はあの日のフクシマと、まったく同じ。なんでも「独立行政法人・原子力
安全基盤機構」っつーところが作ったみたいなので、政府(だよね)は全部
わかっていたのだね、きっと。

ちなみに、のんきな音楽がすてき。 たーりらりらりら‥‥(笑)


by beads-mici | 2011-07-27 18:05 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)

役に立てばよいのだけれど‥

このカタマリは、なーんだ。
c0135864_16361973.jpg
ずっと、ずっと、どうしようか悩んでいて、独善と評されるかもね、と思う一方
しかしそれがどうした、まったく役に立たないわけでもなかろう、とも思い‥
考え考え、迷い迷って、決めたのでした。

亡き父の自転車。
c0135864_16462535.jpg
‥‥を、東日本大震災の被災地に、送った。

あの、恐怖の、驚愕の震災発生以来、心がくしゃくしゃになってしまったことは
以前書いた。信じられない不条理。自分の無力さ。家族や友人たちが無事だった
ことへの安堵と、それ故の後ろめたさ。

スキルも体力もないから、現地へ飛んでなにか手伝うことはできない。なので
可能な限りの額を義捐金として送る。とりあえずしばらくは、そうしておろおろ
しながら居て、やがて少しずつ情報を集めて支援の方法を探っているのが、今。

食材を送る。本を送る。それぞれ現地で活動する人たちが被災者から聞き取った
ほんとうに必要な物資を、厳選して送る。たとえば本もとりまとめた団体に
候補のリストを見てもらい、これなら喜ばれるでしょうというのを送った。
そんな手探りの支援は、ほんとうに難しいと思う。こちら(*)の、そうした
支援活動をなさっているmoonisupさん(ブログへのリンクも貼らせていただいてます)のレポートを、読んでみてください。これからが、とってもとっても
たいへんだということが、わかるはず。でも、なんとか一歩一歩、一緒に歩いて
行きたいと思ってもいる。

自転車の件は、友人Kちゃんにもいろいろ調べてもらった。ありがとうでした。
結局、相模原市で「日本から全ての放置自転車をなくすこと」を目標に活動
されている中古自転車店 “再来”(さいくると読むのです〜)にお世話になる
ことにした。特に被災地支援を大々的になさってはいないのだが、勝手に
熱き想い!をメイルして引き受けていただいたのだ。‥いや、父も晩年は
ほとんど乗っていなかったため、タイヤなどがぼろぼろになっていたのね。
だから修理はお手のもの、のお店にお願いするのがよいかな‥というわけで。
そんなに急ぐこともないから、何台かそうした自転車が集まったら、被災地に
送ってあげてくださいね、というゆっくりゆっくり作戦。
私もゆっくり、ちっちゃくてもずーっと支援するぞ作戦だから‥ちょうどいい。
by beads-mici | 2011-07-26 17:44 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)

昨日の焼きソバの‥

焼きソバの写真は、ない。
透明なプラスティックのコップに入ったうま〜い生ビールの写真も、ない。
う〜、まったくもって撮っている時間がなかったのだ。

昨日、かつて所属していたテニスクラブのビアパーティに行くことは書いたが、
いやぁ‥愉しくもワイルドなひとときであった。午前中は会員のみなさんが
コートで遊び、パーティは13時からということで、私は気持ち‥早めに行った。
が、着いてクラブハウスに入り友人をみつけて「こんにちは〜」と側に行ったら
いきなり「いい時に来たぁっ。すぐになくなるから早く取って取って」と紙皿を
渡され、テーブルに届いたばかりの大皿の焼きソバを「早くっ、自分の分を確保
しなさいっ!!!」‥‥(笑)
なにしろお昼時。100名を越すというクラブ員のみなさんが、おなかをすかせて
いるのだからもう‥大皿に山盛りの焼きソバも瞬時になくなるのだ。
とりあえず目標だった焼きソバを一人前と、生ビールを1杯確保して、ふ〜。

c0135864_18372684.jpg
もちろん他にも美味しいものはいっぱいあって ↑ 絶品焼き鳥とか、焼き茄子、
鮭の焼いたの。スモークサーモンサラダ、オレンジとグレープフルーツ、ねぎの
入ったお好み焼きみたいな‥なんて言うのかよくわからない品‥などなど。

c0135864_18424343.jpg
このかわいい黄色いストライプテントの下で、生ビールサーバーが大活躍。
あ、かき氷もあったな。久しぶりに会うたくさんの友人たちと言葉を交わし、
「こら、ちゃんと運動しなくちゃだめだよ」とみなさんから言われ‥
c0135864_1846959.jpg
うーむ、みんなこんなに元気だからな〜。おぢ&マダムパワーに圧倒され、
なにかまたスポーツ始めようか‥なんて、ちらっと思ったひとときだった。
でも〜涼しくなってからね‥と、あちゅいのキライなひきこもりの私(笑)
by beads-mici | 2011-07-25 18:48 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(1)

そして今日は焼きソバ!

c0135864_858112.jpg
先日載っけたこの ↑ かわいー野菜は、ズッキーニ。わざわざ飛行機に乗って
いっこだけやってきたのである。from イタ〜リア。これら ↓ とともに‥。
c0135864_922565.jpg
むふふ〜。うれしいお土産ラインナップ! で、近々イタめしパーティでもしよう
かな、と思っている。そのメニューの研究のために、上のかわいーズッキーニで
肉詰め‥を作ってみた。というか、えー、正確には詰めてません(笑)。
2つわりにしてみたところで(皮が固そうだな‥)と思い方向転換。皮を剥き、
輪切りにして、炒めた挽肉とマッシュルームをミルフィーユのように重ねて、
チーズを乗っけて焼いた‥グラタンみたいなものができました。美味でした。
写真も撮ったのだけれど、こちらは美しくなかったので掲載はパスです〜。

そして今日は、以前会員だったテニスクラブのビアパーティに潜入して、友人
たちに会い、生ビールと焼きソバを愉しんでくる予定。写真にもトライの予定。
上手に撮れるように祈っててください‥??? あまり暑くならないといいな‥。
by beads-mici | 2011-07-24 09:20 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

あらまあ‥

あらまあ‥な記事(こちら*)を見つけた。読めるかしらん‥。
なんか‥会員にならないと途中までしか読めないシステムのようなので、
ご興味のある方は各自で登録?してくださいね(笑)。

(まーた、後でなんか書くかも。)‥と書いて、今日はちょっと脈絡がズレる
かな? ‥‥が、笑える話を。
いや、フクシマの原発事故に関して意識して情報を収集している方ならご存知
だと思うのだが、ず〜っと反原発を貫いている科学者がいる。
京大原子炉実験所・助教の小出裕章氏だ。
のほほーんと、今回の事故が起こるまで原子力のことなど考えたこともなかった
私があわくっていろいろ調べていると、必ず出てくるそのお名前。
もうね、筋が通りまくりの、すごい人なのです。
(ご興味のある方は、各自でぐぐってみればいろいろ勉強できますよ。)

で、その小出氏の活動をまとめたサイトがあり、今日読んで思わず笑って
しまった件。7/13に小出氏を取材していた記者さんのツイッターから発覚?
した事実で、取材が終わったとき小出先生に電話がかかってきたのだそうだ。
それがなんと〜! 海江田経済産業大臣からだったらしい。
ほんとですか? という問いに対して小出氏曰く「〜もちろん、海江田大臣
直接ではなくて、秘書の方から電話がありました」。で、用件は? に応えて
「えーっと、私のなにか話を聞いてくださるということだけれども、私は
そういう余裕がないということでお断りしました」とのこと。

あらまあ‥。菅総理とバトっている海江田氏だから、反原発の背骨のような
科学者の話を聞いてみたかったのでしょうけれど、しかし「あなたの話を
聞いてあげようか」なんて言い方はないでしょう。
大臣本人がそういうスタンスなのか、秘書さんがナントカの威を借る‥で、
勘違いをしちゃったのかは不明なれど、惜しいことをしましたね。
威張ってりゃ誰でも言うことを聞くわけじゃないのだよ(笑)。
言葉で人々の心をつかむことからはじめるべき政治家さんたちの、能力の
劣化が、こんなにあからさまに見えてしまう昨今が‥私は、悲しいです。
by beads-mici | 2011-07-20 20:12 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)

最近読んだ3冊の本

c0135864_17533243.jpg別にお薦めしたいわけでは
‥ない。最近読んだ本が
たまたま集合していて、
書名の字体とか色遣いとか
なんか似ているなーと
写真を撮ってみました。

『断捨離』は実は昨年
なんとなく買ってみた本。
私はモノを “キッパリ!”
と捨てられるヒトなので、
必要な本ではなかったの
だが(笑)本屋さんで
ぱらぱらしていたら目次に
ちょっと興味を引かれる
言葉があったので買って
みた。が、ん〜、たいした
ことはなかった。というか
断捨離に成功すれば新しい
自分自身を発見できる、と
いうその具体例が、離婚!
とか、セルフイメージが
安っぽかったことを自覚した、とか、義母との確執に気づき対決した、とか‥
とにかくなんだかなさけない方向への発見なのだ。まあね、人生ってそもそも
なさけないものだからいいんだろうけど‥(笑)。

残りの2冊は、震災後、フクシマの現状におろおろしつつ読んだもの。
あちこちで書評されているから詳しくは書かないけれど、おもしろく読ませて
いただきました。

(続きは、後でまた〜。)‥と書いて、日付変わって、筆が止まってしまった。
いろいろ考えていると‥なんだか絶望的な気分になってきちゃったよ(涙)。
これらの本に書かれている人たち、法律を作ったり、経済の大きな方向性を
決めたり(だよね)する人たち‥政官財界のエライさんたちが、どこを向いて
いるのかがすっかりバレてしまってるからねー。
彼らの脳裏には “狭いながらも愉しい我が家” に暮らす庶民の姿など微塵もない。
なにそれ?ってなものでしょう。そうとでも考えなければ、これだけの悲惨な
事故を起こした原発をこれからも使おう、場合によっては新しく作ろう、なんて
どうして発想できるのかしら。
原発事故が、地震や津波などの他の天災と決定的に違うのは、復旧ができなく
なること。放射性物質で汚染された土地は、未来永劫‥と言っても過言では
ないほど長い間、住めなくなるのだほんとうは。そして、その汚染は言って
みれば風まかせ。なのに、無色透明無味無臭の放射性物質は、どこにあるのか
わからない‥から、今大騒ぎになっている稲わらの汚染のようなコトが起こる。
そんなの、理系でもなく、政治経済にも詳しくない私だってわかるのに、
なぜか政府のみなさんは避難している人たちに「帰っていただく」なんて言う。
どうでもいいと思っているのだよね、庶民の健康など。

‥というわけで、書いているうちにどんどんくら〜い気分になってしまうので、
やめます(笑)。ちょっとかわいい?写真を載っけるね。この件はいずれまた。

c0135864_1333727.jpg

by beads-mici | 2011-07-18 18:20 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)

ギャラリー+ラボという名のレストラン

昨夜はひさ〜〜〜しぶりに敬愛するM姉とごはんを食べた。

c0135864_1614427.jpg震災が発生した直後に
用事があってちらっと会い、
そのとき「近いうちゆっくり会おうね」と言って、はや
4ヶ月近くが過ぎていた‥。
いかんいかん、と連絡したら
「ステキなお店を見つけた」
と、さっそくに連れて行って
くださったのだ。

緑豊かな公園が近くにある
一軒家。隠れ家のような
レストランで、特に名を秘す
‥必要はないとのことなので
こちら* がお店のHPです。

シェフのおじいさまが
ガラス工芸作家で、
そのアトリエだったという
心地の良い空間。
定番メニューの他、今日の
おすすめがいろいろある。

c0135864_1737315.jpgたとえば
水牛のチーズと
シュガートマト
のサラダ。
チーズが軽く
スモークされて
いて、香りが
とってもよい。
c0135864_1741206.jpg






スライスしたて
の生ハム。
今の時期は、
ハムの中の脂が
程よく柔らかく
なっていて、
冬より舌触りが
まろやかで
美味しいのだ
そうだ。
‥知らなかった。




前菜を愉しんだあといただいたのが ↓ じゃ〜ん! きのこ。
c0135864_18151192.jpg
イタリアから届いたばかりだというフレッシュ・フンギポルチーニ。
こんなにでかいの、初めて見ました〜。おすすめに従ってフリットで。
c0135864_18194848.jpg
香りが高く、衣はカリカリ。傘と茎の部分の歯ごたえの違いなども愉しめた。
この後さらにトリッパのフィレンツェ風(お店のHPに写真あり)と
アンチョビと玉葱を使ったパスタもいただいてしまい、おなかいぱーい。

c0135864_18255612.jpgワインは
←こちらを。そして食後酒 ↓ も。

c0135864_1827562.jpg

c0135864_18304470.jpg
















デザートのパンナコッタと
ともにいただき、最後は
美味しいエスプレッソで
締めました〜。
ちなみに上の食後酒の写真に
写っている楕円のガラスの
コップ。これもシェフの
おじいさまの作品だそうで、
カジュアルなんだけれど
とってもエレガント。
持ちやすいし、程よい重さも
心地よく「欲しいです〜」
だったのだけれど、
もう作れる職人さんがいないのだそうだ。悔しいなぁ。「今、お店で使って
いるのだけなんですよ」とのこと‥。せいぜい食べに行って、触って愉しもう。
M姉、また近々ご一緒してくださいねー。
by beads-mici | 2011-07-15 16:23 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(4)

衝動買い at コンビニ

しばらく外ごはんをしていなかったら、外食大好きのツレが「行こうよ」と
昨夜、近くのイタリアンで‥おごってくれたぁ。わーい。
そして帰りにコンビニに寄り、パッケージがかわいかったので衝動買い。

c0135864_1541943.jpg

まだ、お味見はしていない‥。
by beads-mici | 2011-07-14 15:44 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

これが現実なのだ‥。

今朝、ツイッターでもぶつくさ言ったのだが、放射性セシウムに汚染された
牛肉の件。どこへ流れたっ!と大追跡大会の様相を呈し、販売したり調理して
供したりした店の人が涙を流して抗議する映像なども流され、大騒ぎである。
たしかに‥。検査体制も整っていなかったのだろうし、西日本など離れた地では
まさかこんな形で原発事故の影響があるなんて、という驚きもあるだろう。
大騒ぎ‥はしょうがないし、単に報道されていないだけでちゃんと対策は
なされているのならよいのだが、私が心配しているのは汚染されていた牛と
同じ時空間に居た(居る)南相馬の畜産農家の人たちの健康。

震災の影響でえさが足りなくなり「いけないとわかってはいたが」外に置いて
あった稲わらを与えてしまったとのことだが、まずそのことをあまり責めては
いけないだろうな、とは思う。地震に遭い、原発が爆発し、それこそ「放射能が
こわい」という風評(ではないのか‥)で物流が一気に止まり、という状況で
飼っている牛にえさを与えなければならない。‥となったら仕方がないよね。

そして、農家の人たちはもちろん稲わらは食べなかっただろうが(笑)牛の
世話をするときに稲わらから出る細かいチリを吸い込んだり、口に入れて
しまったりしなかっただろうか。稲わらを置いておいた場所の近くの畑で
自家用に作っていた野菜を食べたかもしれないし、そうした人たちの健康調査、
内部被爆をしていないかなどの測定をしているのだろうか。
えさの管理の聞き取り調査などより先に、こうした検査はすべきだろう。
しているのだろうか‥していないだろうな、と思うしかないほど、もう私たちは
政府その他を信じられなくなってしまっている。

そして、水・牛乳・野菜・魚・お茶の葉‥などに次いで今回は牛肉であるが、
これからは汚染された食材はぼろぼろ出てくると思う。だって、防ぎようが
ないのだもの。あ、流通させないという点からは、ものすごく厳密に検査をして
管理すればよいのだろうが、でもそんなこと可能なのだろうか。
これが、私たちがやらかしてしまった原子力事故なのだ。その結果なのだ。
どうしましょう‥。
とりあえず、今動いている原発は全部止め、そしてみんなで考えようよ。ね‥。
by beads-mici | 2011-07-13 15:38 | 3.11~ 震災そして原発のこと | Trackback | Comments(0)