ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大騒ぎな昼と夜

昨日は家で資料整理と原稿書きの一日だったので、朝からTVをつけっ放し。
オリンピックの中継を観ることができた。
午前中は横目でちら‥ちら‥だったが、女子フィギュアスケートのフリーが
始まってしまうと、まーほとんど仕事にならなかったのでしたー。
キム・ヨナが勝つだろうな、と思っていたがやっぱりほんとに勝ちましたね。
それにしても採点競技というのは、見るに忍びないものがある。パーフェクトな
演技を讃えつつ、さっき思わず(ころべ!)と願ったよな‥なんて思い返し、
自分の狭量さにうんざりしてしまう。
その点、よーいどん系は単純だからやっぱり好き(笑)。いろいろ観ていて
意外に面白かったのが、スキークロス。フリースタイルスキーのカテゴリーに
入っているが、要するに雪上の障害物競争。4人が一度によーいどんして
山あり谷あり?急カーブありのコースを滑り降り、一番の人が一番! という
わかりやすいレースだ。特に女子は、予選から決勝まで何レースもするから
最後の方は疲れて来るのだろう。スタート直後の高〜い壁を越えられない選手が
いたりと、思わずくすっと笑ってしまうような展開が面白かった。でも、狭い
カーブでインから、あるいはジャンプしている空中で、と思わぬところで
抜きつ抜かれつ‥スリリングでもある。ちまちまっとしたスケートのショート
トラックより‥なんと言うのだろう‥華がある。いや、単純に面白い(笑)。

そんなこんなのオリンピックを、昼間、ひとり静かに大騒ぎして‥夜は水瓶座の
仲間+1でお誕生会の大騒ぎ。テニスクラブで知りあった友人たちだから、
年齢・職業はばらばら。でも、ひとりは私と同じ日生まれ。もうひとりは一日前
という運命?で、ときどき集まってごはんを食べているのだ。
行きつけのイタリアン “ヴィノテーク” で、前菜は2皿・お魚・お肉・パスタ&
デザートと盛大に食べ、盛大におしゃべりした。以下に載せる写真は、実は昨夜
いただいたものではないのだが(カメラは持っていたのだが、わぁわぁ愉しくて
1枚も撮らなかった)こんな感じ、というイメージ写真ということで‥。
しょっちゅう行ってしょっちゅう写真を撮っているのに載せていなかったので、
え〜、まとめてご紹介。
美味しく楽しい自画自賛‥じゃないや、自分たちで自分たちの誕生日を祝う宴で
ありました。
c0135864_1755122.jpg
c0135864_17555448.jpg
c0135864_17562023.jpg
c0135864_17575967.jpg

by beads-mici | 2010-02-27 18:20 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

失せもの

「PASMO」をなくしたぁ〜。‥‥けっこう、ショック。
一昨日の朝、仕事先の最寄り駅で残金不足だったので改札口で足りない50円を
払い(つまりカード自体はからっぽ状態)駅員さんに「機械にタッチして出て
くださいね」と言われ「はーい」と応えた‥のが、最後に手に持った記憶。
その日の夜の帰りの改札、コートのポケットに‥(あれ?ない)。バッグの中を
手で探っても‥ない。もうひとつ持っていた書類用のバッグは、内外にやたら
たくさんポケットがあるので、改札口で家捜し(笑)するわけにもいかず、
ざっと見て‥ない。とりあえず切符を買って帰ったのだが、家ですべての
ポケットを探しても‥なーい。どこかで、多分、落としたのだ。どこでだ‥?
仕事仲間に「なくしちゃった〜。でも、ちょうど0円だったから、いいか」と
言ったら「でもデポジット500円とられますよ」だって。さらに今調べてみたら
再発行手数料500円も必要とのこと。デポジットと手数料って、違うの?
昨日今日は時間縛りの仕事が続いていたから切符を買って往復をしたのだけれど
いやあカードでタッチ、というシステムに慣れてしまうと、いちいち券売機で
行き先までの値段を調べて切符を買うのってめんどくさいのね。
1,000円払うのはしゃくにさわるから、明日もう一度すべてのポケットと、
えー、仕事用のクリアファイル‥これが50枚ぐらいあるのだけれど、書類の
間にはさまっているかもしれないからね‥を全部調べてみる‥しかないですね。
あー、おっちょこちょいの自分に、ハラがたつ!(笑)
by beads-mici | 2010-02-24 22:12 | 日々のこと | Trackback | Comments(1)

お仕事ランチⅣ‥(笑)

今日は、北陸の方で春一番が吹いたとのこと。え〜? なんか寒くなかった?
少なくとも午前中の曇っていた時間、都心のビルとビルの間、そしてビルの中も
なんとなくひやひやしていたよ。
でも春はもうそこまで来ているね‥。↓ の梅は、昨日ツレがテニスクラブから
いただいてきたもの。今日帰宅したら部屋の中が、ふわーっと甘い香りで
満たされていた。
c0135864_19162964.jpg

そう、実は今年初めて!お外での仕事に出かけたわたくし。いつもの三日連続
缶詰ミーティング→撮影→原稿書き作業の、はじまりはじまり〜だったのだ。
ただ今回から、通うビルが日本橋→茅場町に変更。たった一駅ではあるが、
電車ルートの変更など方向音痴の私としてはとっても不安なお出かけ(笑)。
迷子になることを前提に時間に十分余裕を持って出たのだが、これが幸い。
事故かなにかで電車が遅れて、ちょっと焦りました‥。でも私は速攻目的の
ビルを見つけて定時に到着‥迷子は回避できました、わはは。
面白かったのがランチ。前回の仕事のときに “お仕事ランチⅠ〜Ⅲ” と称して
記事(こちら)を書いたのだが、そのとき2回も食べに行ったお店が、会社の
移転と合わせたかのように、すぐそばに移ってきたのだそうだ。‥‥びっくり。

c0135864_19525559.jpg
なので、これまでと変らない雰囲気のランチをいただき、やっぱりルーティンの
お仕事なのだなぁ、なんてしみじみした本日でした。

明日は電車、遅れないでおくれ〜。
by beads-mici | 2010-02-22 19:59 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

Dear BEATLES 2010

c0135864_15505798.jpg毎春恒例のライブ “Dear BEATLES”
その2010年版を聴いてきた。
(昨年の記事はこちら
今年も会場は市川市文化会館。
しばらく会っていない友人が住んで
いる街なので、ちょうどいいね、と
まずは開演前にお茶のひととき。
いつも地下鉄の出口から会館までの
一本道を往復するだけだった街を、
喫茶店を探して初めてうろうろ‥。
はい、まあふつうの、小ぶりな街で
ありました(笑)。
ライブは今年もマニアックなテーマ
設定で、とっても愉しかった。
出演者もここ数年恒例の 風祭 東/
上田雅利/杉 真理/坂崎幸之助/
リッキー/伊豆田洋之の諸氏。
サポートミュージシャンに小泉信彦氏。そしてゲストは告井延隆氏。
オープニングに登場したその告井氏は、ギター1本でビートルズを弾きこなす
すごい(らしい)演奏を聴かせてくれた。(らしい)というのは、私はギターが
わからない‥からで、会場に多々いらしたギターおじさまたちにとっては驚愕の
ワザに違いない。実際、途中MCで登場した杉氏と坂崎氏も「すごいですね〜」と
言いながら手もとを覗きこんでいたぐらいだもの。
さあそして、上記のミュージシャン達が登場しての企画は『ホワイトアルバム』
全曲演奏というもの。昨年は『アビーロード』のB面をノンストップで演奏して
くれたのだが、その面白さにハマったんでしょうね。2枚組、A〜D面までの
それぞれを忠実に再現するという圧巻の企画でありました。
全30曲‥リハーサル大変だったろうなー(笑)。
面白かったのはA面の演奏が終わってメンバーの誰かが「ホワイトアルバム全曲
演奏なんて、世界初じゃないですかね」と言ったら、客席から「いや、XXXが
CDでやってます」(肝心の固有名詞が聞き取れなかったのだが)との声が‥。
「へえ〜、でも生演奏はないよね、きっと」に「いや、いついつ、どこそこで
演奏してます」男性の声だったが‥さすがコアなファンの多いライブではある。
「あなた、詳しいですねー。来年から参加する?」なんて言われていたが、
ほんとにスタッフにスカウトされたりしてね‥。
ともあれ快挙を神妙に聴いていた観客も、アンコールでは(待ってました!)と
ばかりに盛り上がり、愉しいフィナーレになりました。
実は(昨夜も別の友人とクールダウンに寄った)地元のイタリア料理店で、よく
ご一緒するおじさまが聴きに来ている、との情報を得ていたので、ロビーで
きょろきょろしてみたのだが、おじさま率が高くて(笑)見つけられなかった。
昨夜はお店にも現われず‥。今度会ったら、ぜひ感想を訊いてみたいな。

そしてやっぱり、限定ピックセットと、なんと初登場のTシャツまで(記念に‥)
と買いこみ、プチ散財をしてしまったワタクシでした〜。
by beads-mici | 2010-02-21 17:13 | 音楽を愉しむ | Trackback | Comments(0)

雪とストーブ

今朝はいつもよりちょっとお寝坊‥‥といっても、7時にはぴっと起きたが。

c0135864_17561915.jpg(あれえ? 昨夜はカーリング観戦もやめて
早く寝たのになぁ)とブラインドを開けたら
きゃあ! 雪だ〜。
いつもより静かだったから、お寝坊したの
かな。あたり一面真っ白で、きれい。

c0135864_18103024.jpg



(うむ、雪かき隊の出動は必要か‥と思って
いたが、積もらないうちにやんでしまった。
それにしても起きたときの室内は、
深々と冷えこんでいて(多分、ここの方が
バンクーバーより寒いのではないか?)と

c0135864_18242056.jpg思ったぐらい。いや、多分そうだったよね。
バンクーバーの気温は10℃ぐらい、と
ニュースで訊いたような気がするもの。

しかーし、壊れていた石油ストーブの修理が
ちょうど昨日完了していたのでありました!
月初めの、やはり超寒い日にストーブが壊れ
修理を依頼したサービスセンターからは
「1週間ほどお待ちください」と言われて
いたのだが、10日経ってもうんともすんとも言ってこない。軽くイラッとして再度電話したら、昨日いきなり係のヒトが
飛んできたのだ。なんだかねぇ、私、クレーマーじゃないんだよ。こまめな連絡
さえくれていたら、あるいは最初に「1週間から10日ぐらいはお待ちください」
って言ってくれていたら「はい、わかりました」って待ったのに‥。
まあ、時間感覚って人それぞれだから、しょうがないのかしらね。

c0135864_194244.jpg
ふぉ〜んふぉ〜ん(と聴こえる‥)燃える灯油のストーブは、あったかいよ〜。
by beads-mici | 2010-02-18 19:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ユニフォーム考

やあ! 日本の選手がメダルを獲ったね。スピードスケート・男子500mで
長島選手が銀、加藤選手が銅。おめでとうございます。途中で製氷車が2台とも
壊れてレースが中断するなどアクシデントもあったが、まずはよかった。
開会式でも聖火台の柱の一本が故障で上がらず‥なんだか雑なオリンピックでは
ありますね。
雑、といえば雑な着こなしで問題になったスノーボードの国母選手。
彼が在籍する大学が競技当日の応援会を中止するそうで、後になってこんな
過剰反応をするぐらいならどうして事前に過剰防衛(笑)として服の着方を
教えておかなかったのかしらん。大学もそうだし、全日本スキー連盟も日本
オリンピック委員会も‥。なんでも「日本選手団公式服装着用規定」というのが
あるそうで(全文を読んでみたかったので探したがみつからなかった)第2条に
「日本選手団に認定された者は、自覚と誇りを持って公式服装を着用しなければ
ならない」と規定されているそうだ。たとえば付随する細則に「腰パン禁止・
シャツはズボンの中に入れるべし」「ネクタイはなんとかノットで結ぶべし」
など、この際イラストも入れてあげてきちんと指示をし、それに違反していた
のなら‥そりゃ即刻クビ! でしょう。でも「自覚と誇り」じゃ抽象的すぎて
わかりません。彼が「自覚と誇りを持って腰パンにしていた」と主張したら
どうするつもりだったのでしょうね。
若い友人が多いとはいえ、さすがに20歳代前半の若者とはほとんど接しない
私だからよくわからないのだが、いわゆる “ゆとり世代” なのだよね、彼らは。
何かで読んだが、指示されたことはきちんとやるが自分で展開するのは苦手、
とか、ものごとを自分軸で考えるから他人との差異(あるいは同じであること)
に価値を感じない、などの特性がある‥らしい。まあ世代で括ってしまうのも
大雑把すぎるが、幅広い年代層が入る選手団の、特に「形」にまつわることは
えー、最もモノを知らないレベルの人に合わせて具体的に指示するのが肝要
なのではないかと思うのだが。現場を見ないおえらいさんたちはともかく、
大学や連盟の監督、コーチたちは自分の管理する選手の性格ぐらい知り尽くし
て‥いないのかな。
しかし服装はともかく、いただけなかったのは最初の記者会見での態度だと
私は思う。あれは‥あのような態度を取るなら会見しない方がましだった。
彼がまだ子供だという印象、頭も良くないんだなという印象を、強く抱いて
しまいました。せめてコーチは(最近のマイクは性能が良いから気をつけろ)
ぐらい教えておけばよかったのにね(笑)。

話変って、スキー・モーグルのユニフォーム。先日の男子の決勝はものすごい
スピード勝負になっていた。エア/ターン/タイムの採点の比重にもよるの
だろうが、この先さらにスピード化が進んだら、あの空気抵抗大のだぶだぶ
ウェアからアルペン・滑降のようなぴったりウェアになったり‥しないのかな。
だってコンマ何秒の差が順位にかかわるとしたら、タイムを削りたい選手は
空気抵抗を減らそうと‥しない? ありえない? う〜む‥。
by beads-mici | 2010-02-16 15:29 | スポーツ観戦〜自転車・F1〜 | Trackback | Comments(0)

バレンタイン・ディ

今年のバレンタイン・ディは、日曜でしたね〜。
いつものようにテニスクラブに行っていれば、きっとたくさんのチョコレートを
もらってきただろうツレ‥。しかし昨日は久しぶりに仕事で休日出勤だった。
しかも行き先は会社ではなく羽田空港。
夕方のTVのニュースで早速放送されていたがJALの “ドラえもんジェット” の
取材だったのだ。取材陣もちらっと映っていて(いるかな?)と目をこらして
みたがわからなかった。そしてチョコレートならぬ “ドラえもんどら焼き” を
記念にもらってきました(笑)。だが‥! 夜にテニス仲間のMちゃんが、
わざわざ届けてくれたのが ↓ これ。
c0135864_1523363.jpg

ゴディバの箱に、愛情とともに入っていたのは‥‥
c0135864_15231349.jpg

一部に、ツレとそっくりだ! とのウワサも‥(笑) Mちゃん、ありがとう!
by beads-mici | 2010-02-15 15:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

開 幕 !

c0135864_2151859.jpg

はじまった〜! バンクーバーオリンピック。 あ‥写真 ↑ は[イメージ]です。
スポーツ観戦好き、お祭り騒ぎ好きの私にとっては、たまらない16日間で
今日は、開会式の生中継を観て、今また再放送を横目で眺めている(笑)。
開会式ではまず、入場行進する選手団のファッションコンテストを勝手に開催。
今回も金メダルはイタリアでしたー。ブルウグレイの細身のロングジャケットに
ボトムは純白。靴がシルバーってとこが洒落てるじゃないか! ジャケットの
前をあけていた選手の姿がちらっと写っていたが、インナーは当然?淡い
グレイのボーダーで、靴とちゃんとコーディネイトされている。いいなぁ。
いや、以前も書いたと思うが、アテネ(かどこか‥忘れてしまったが)夏季の
オリンピックでもイタリア選手団のユニフォームのカッコよさは‥溜息もの
だった。そのときは、ほとんど黒に見えるミッドナイトブルウのジャケットに
ボトムがあざやかな赤・緑・青・黄色‥選手それぞれが好きな色を選んで
着ていたんだな、多分。ものすごくインパクトがあり、でもシックなの。
だから、私のイタリアかぶれが止まらないわけで‥(笑)。
競技で楽しみなのは、やっぱりふだん観られないマイナーな競技。たとえば
バイアスロンとかカーリング。逆に花形アルペンの大滑降やスーパー大回転も
見逃せない。睡眠不足を避けるための録画計画も‥と思ったが、おっと、HDを
整理しないと実はもう満杯なのだった。明日はまず、その作業からだ‥。
by beads-mici | 2010-02-13 21:58 | スポーツ観戦〜自転車・F1〜 | Trackback | Comments(0)

マイナーチェンジ

美容院に行ってきた。昨年のクリスマス前に行って以来だから、ひさしぶり〜。
ショートカットの風上にもおけないね(笑)。
しかしまあ、かなーりのボサボサだったから、逆にアレンジもできるかな? と
思い立ち、美容師さんに相談して‥ちとマイナーチェンジ。
この美容師さん、私は20代のころから “追っかけ” をしている。彼が移る
あの店この店に私も同時に移動。どうして?って、えーと、最近のトヨタの
ブレーキトラブルで話題になった、いわゆる「フィーリング」がばっちり合う
といったところでしょうか(笑)。私、基本的にめんどくさがりなので、
黙って座るとちゃんときれい‥というスタイルが好みなのであります。
でも今日は、なんとなく思い立ったことをごにょごにょ相談したら
「わかりました」って、結局黙って座っていたらカッコよくしてくれました。
ただねー、今日はしっかりブロウしてくれて!なのだけれど、実はクセッ毛の
私‥自分でやったらどうなるのだろう、というのがちょっと不安なり。
by beads-mici | 2010-02-12 21:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

『ビーズ・グランプリ2010』 は

開催されない、とのこと。あっら〜! です。
c0135864_11103296.jpg例年、2月から5月半ばまでというかなり長い
期間応募が可能なので(そろそろね‥)と
大まかなデザインを決め、モチーフの試作
なども始めつつ、近々メインのビーズを
ヴィンテージものが豊富なお店に調達しに
行こうと思っていた矢先だった。
(一応、応募期間を確認‥)と昨日協会の
HPを観てびっくり。「2010 は作品募集は
ございません」だって。あっら〜!
理由は書いてなかったが、まあ手間のわりに
儲からない、というあたりでしょうかね。
代わりに‥ではないけれど、昨年から
始まったスワロフスキーがスポンサーの
『Bring sparkle in your life DESIGN CONTEST』へどーぞ、との案内が
あった。が、うーん、どうしよう。「クリスタライズ・ビーズやパールを
70%以上お使いになることを推奨します」なんて書いてあるが、今考えている
デザインをクリスタライズメインで作ったら、ビッカビカの超ど派手なものに
なってしまう。だいいち、お財布がもたないや〜(笑)。
2005年に初めて応募して “チェコ共和国大使館賞” をいただき、以後毎年さらに
上を‥とがんばってきたコンテスト。ずっと佳作どまりだったけれど、それが
逆にモチベーションとなって、新しい技法を試したり、らしくない?色遣いに
挑戦したり、と作風を広げる一助には確実になっていた。
うーん、うーん、と頭をかかえつつ、とりあえずはイメージしていた作品を
作ってみてから考えよう。‥って何を?(笑)
by beads-mici | 2010-02-11 12:03 | ビーズ | Trackback | Comments(0)