ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

予防注射

似てるかな〜?

c0135864_1859619.jpgc0135864_1859184.jpg‥‥と思って並べてみたが、似てませんでしたね(笑)。

友人Vちゃんがハワイで結婚式をあげ、シアワセのカタマリ、となって帰国。
いただいたお土産が入っていた小さな紙袋がきれいだったので、思わず写真に
撮り、庭のシュウメイギクと似てるかな〜、と思ったのだが‥残念。
菊といっても、この栽培品種はヨーロッパで作出されたものだそうで、どうりで
どことなくバタくさいのはそのせいなのかな。群生させたいのだが増やし方が
わからん‥。

ところで今日、季節性インフルエンザワクチンの一回めを射ってきた。
今年の注射はちと痛かった。効くのか‥?(笑)
ドクターに「インフルエンザのウィルスにはたしかAとBのふたつの型があり、
新型はAと訊いたんですが、この季節性のワクチンはどちらの型用なんですか?」
と訊いてみた。(いや、同じA型でも既存のワクチンが新型に効かないことは
知っているが‥)答えは「A型2種とB型の混合」だそうだ。
わお、ブレンドされているわけね。つまり、どの型が流行るかよくわからない
からいろいろ入れておこう‥ということなのかしらん。 あらー、やっぱり
予防が第一ですね。一応マスクやアルコールジェルはストックしたし、あとは
なるべくお家にこもる! ビーズの制作がはかどりそうだ(笑)。
by beads-mici | 2009-10-30 19:52 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

心をすこし、凍らせる

c0135864_10494146.jpg

秋の薔薇は、すこし寂しい。‥ごめんね、ごめん。夏のあいだ、あまり気にかけて
あげなかった。それなのに、ひとまわり小さなたくさんの蕾は、決してそのまま
落ちたりせずに静かにふうわりとほどけていく。春よりもむしろ強いその香り。

季節はずれの哀しみが、季節はずれの雪のように、音もなく心に降り積もる。

c0135864_114343.jpg

ゆっくりと時は流れ、終焉にむかう。春が過ぎ、夏も去り、秋。すがれはじめた
季節だからこその、甘く苦い色彩。香りもまた光を織りこんだ繻子のように
肌に触れる。長い夜にそれらを、そっと掌にのせることができれば幸せだ。

花びらは、いずれは落ちる。なぜ、時はそれを待てなかったのだろう。
誰がその俯いた絢爛の重さに手を触れて、花びらを落としてしまったのだろう。
惜しむ気持ちに憎しみにも似た感情が混ざることが、私を戸惑わせる。

音もなく心に降り積もった哀しみは、すこしのあいだ凍らせておこう。
私よりもっと哀しんでいる人がそうしているように。
多分春は、ちいさな子供のようにいつか私のそばに来て、哀しみを溶かす瞳で
私を見上げてくれるだろうから。
by beads-mici | 2009-10-28 15:37 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

内輪でウケてただけなんですが‥

c0135864_1113849.jpg

な、なにこれ? オブジェ? ‥という写真を撮ったのが、あ〜もう先週木曜日の
夜だ。暮れるのがどんどん早くなっていく昨今、日々の流れも‥早すぎるよー。
この夜は、東京国際フォーラムへ THE ALFEE のライブを聴きに行き、終演後の
遅い時間に友人Fさんと合流したツレとで食事をしていたのだ。場所はもちろん
いつもの “ヴィノテーク”。ひとりだとクールダウンになるけど、さっきまで
一緒に盛り上がっていた友人とだと、演奏した楽曲の話から衣装や照明のこと、
爆笑MCの話でまた爆笑‥などなど、再びヒートアップしてしまうのですね。
(ライブを観ていないツレは、ちょっとあきれ顔。)で、出てきたお皿を見て
「きゃ〜、お魚もレイズアップしてる!」「ヒレイズアップだー」なんて
はしゃいでしまったわけ(笑)。正しいお魚の姿はこちら ↓
c0135864_1121712.jpg

黒ソイのハーブロースト。太った黒ソイまるごと一匹のお腹に、いろいろな
ハーブを詰めてこんがりと焼いた一皿で、香り高くて美味だった‥が、
凛々しく振り上げたこぶし、じゃないヒレと、口にくわえているのはバラならぬ
ハーブという姿に、テンション上がりまくっていた我々は‥吹きだしました。
いや‥レイズアップって、字義としては励ますとか、ポーカーで掛け金を
上げるときのかけ声、とか、いろいろな意味があるみたいで‥。ライブでは
メッセージ性の強い曲で(私の場合は特に詞に対して)賛同の意味でこぶしを
振り上げるのだが、心がきりり、とするのだ。THE ALFEE のこの秋のツアー
でも、そうした楽曲が後半になるにつれ増え、終わったときにはきりりの塊。
それをほどよくほぐして、次のライブに臨むまでの日々に反映させるために
欠かせない時間を、友人とともに愉しく過ごしたわけだが‥黒ソイちゃんは
どんな気持ちでレイズアップしていたのでしょうか‥(笑)。
by beads-mici | 2009-10-26 13:06 | 音楽を愉しむ | Trackback | Comments(0)

常識を疑え‥だそうです。

「そんなことも知らないの? 常識じゃない」という言葉、よく言ったり訊いたり
するが、安易に信じてはいけないらしい。昔からやっているから、皆が言って
いるから‥という事象は必ずしも正しくはないのだよ、という本をご紹介。
『エビデンス主義』(和田秀樹著/角川SSC新書)
実は最近読んだ別の本について書きたくて、その補完にこの本を買ったのだが、
書きたい本がどっか行っちゃったのよねー。ただ今、捜索中(笑)なので
とりあえずキーワードとなる「エビデンス」について‥。

「エビデンス」というのは日本語に訳すと「根拠」や「証拠」という意味に
なる言葉だが、私が初めて触れたのも医療について調べていたときだった。
上記の本の冒頭にも「医学の世界では近年「EBM」(エビデンス・ベースド・
メディスン、根拠に基づく医療)というものが注目されている。」とある。
近年?‥そう、近年なんですって! まあ良い方に解釈すれば、医学は日進月歩、
常に新しい発見があり、その証左となるデータもどんどん蓄積されているから
それに沿って治療をしていきましょうね、ということらしい。
事実、先日書いた傷の最新治療法などは「エビデンス」をどう解釈するかの
闘いのような例なのだが、そうこの「根拠」も解釈次第という一面があるから
やっかいなのだ。

c0135864_1622264.jpg医学だけでなく、さまざまな事象を
考えるにあたって、統計の数値から
いわゆる常識のウソを見抜こう‥と
いうのが『エビデンス主義』の趣旨。
その具体例はいろいろ書いてあるから
読んでね、なるほどふむふむ‥です。
が、私が知りたかった「バイアス」
=統計の偏った見方、については
そうならないよう気をつけましょう
というか、常に疑うことを忘れない

c0135864_175894.jpgようにしようと述べている(だけ)。
著者は精神科医で、やっぱりデータの
扱いに慣れている学者さん‥なのかな?
「実際、統計がすべてではないし、
統計でウソをつく方法はいくらでも
ある。」と、さらっと述べているが、
知りたかったのはウソ‥バイアスの
かかった統計を見抜くにはどうしたら
よいのかということだったのだが、
うーん、そんな簡単な方法は多分
ないのだろう。「どんなことでも、
疑ってかかる。」‥なんだかすごく「いぢわる」な人になってしまいそうだなぁ。

ところで、朝顔は夏の花、のはずなのに‥これが今、わんさか咲いているのだ。
c0135864_17345236.jpg
時おりウォーキングで通る川沿いの小道で、この写真は昨日撮ったもの。
不思議〜。朝顔は夏の花というのは「常識」じゃなかったのか(笑)。
今が10月というのは‥あれれ?
by beads-mici | 2009-10-20 17:50 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

有り難い食卓

[今日の調理場] 本日、築地に行きました。
 伊勢海老、鮑、小さいハタを仕入れました。伊勢海老はアクアパッツァ、鮑は
 カルパチョ及びリゾット、ハタはカルパチョ、及びソテーなど考えてます。
 また珍味でカラスミの西京漬もありあす。
c0135864_1131479.jpg
                  *
ありあす‥‥?  昨日の夕方、行きつけのイタリア料理店 “ヴィノテーク” から
こんな写真が添えられたメイル ↑ が届いた。
実は昨日は、栗ごはんを炊いて家めしの予定。近くの栗園でツレが買ってきた
採れたての栗を(おかずは‥やっぱりさんまかな〜)なんて考えながら、
がしがしと剥いている最中だったのだが、新鮮伊勢海老に鮑、ハタですよー。
剥きおわった栗は冷蔵庫にしまって、いそいそと出かけてしまいました。

で、いただいたのが‥
c0135864_11553672.jpg
カラスミの前菜。大根とあわせてオリーブオイルで。白ワインとぴったり!
c0135864_1157871.jpg
ハタは、お刺身にできるほど新鮮だというので、カルパッチョで。
でも隣のテーブルの友人夫妻が食べていたソテーも美味しそうだった〜。
c0135864_124724.jpg
そして伊勢海老は、一匹をばつん、とふたつに割った豪快なアクアパッツァ。
旨味の溶けだしたスープまで、パンですくって全部味わいました。満足なり。

メイルに釣られて(笑)やってきた食いしんぼの友人たちが、テーブルでも
カウンターでもみんなにこにこ。
美味しいものを食べられること、かたわらに友人たちが笑顔でいること。
日常の(伊勢海老は日常ではないけれど‥)小さな幸せの積みかさねこそが、
ほんとうにありがたいことなのだな。ありがたいは「有り難い」なのだから‥。
ショックなニュースに触れた直後だっただけに、しみじみ思った一夕だった。
by beads-mici | 2009-10-18 11:31 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

腹筋再建計画

園芸筋肉痛(笑)がおさまったので、そ〜ろそろとジムに通いはじめた。
と言ってもまだ、週1回ペース。だって今度は正調?運動筋肉痛に見舞われて
いるのだ。初めて行った日、体組成を分析してもらったのだが、最近の計測
機器ってすごいのね。機械に乗って金属のバーを握り、数十秒立っているだけで
いろいろなことが‥バレバレ。たとえば、身体のどこにどのぐらいの筋肉が
ついているかが分かるのだが、脚部は身長からみても体重からみても充分な量。
腕部は標準。そして案の定、体幹部は必要量の半分ぐらいとの結果だった。
腹筋も背筋もなーい! というわけ(笑)。当然、そこを鍛えましょうという
ことになったのだが、まー初日は‥腹筋が‥3回‥続けて‥できなかった‥。
「ダメです〜起きられない〜」のをインストラクター氏が「がんばれ!」
「足を使ってもいいから」「足で身体をひっぱってみて」「あと3センチ」
「あと1回」「おまけにもう1回」‥なんてずーっとしゃべっているので、
気がついたら10回ぐらいがんばってしまっていた‥ハアハア。
で、やっぱり当然、翌日から激烈な筋肉痛。なにかの拍子にさしこみのように
いたたたっ‥となるので病気にかかったか、と思うほどだった(笑)。
そんな筋肉痛がおさまり、また行くか、と思うのに1週間ぐらいかかるわけで、
なかなか弾みがつきませぬ。萎えそうになる気持ちにカツ!を入れるべく‥
買っちゃいました、トレーニングシューズ。いやなに、入会記念にショップの
20%オフの券をくれたので、置いてあるシューズの中で一番安いのを選んだだけ
なのだが、でもけっこうかわいくて気に入っている。
やはり何事もカッコから入るのがいちばん、かな? あ、私の場合だが‥。
c0135864_14563159.jpg
                  *
c0135864_1693659.jpg
          青いしましまがおしゃれ‥じゃない?
by beads-mici | 2009-10-14 16:14 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

『傷はぜったい消毒するな』

おお、ほんとうだ。一日でカサブタが消えた。剥がれたふうでもないし、
溶けちゃったのか?‥‥と、我が手の甲を眺めて首をかしげているわたし‥。

先日、本屋さんでふらふらしていたら探していた『傷はぜったい消毒するな』と
いう本を見つけた(夏井 睦著/光文社新書)。好きで、よく観ている自転車
ロードレースでは、レース中かなりの頻度で落車が起こり、選手はあちこちを
派手に擦りむいている。腕や足にホータイを巻いて走っている姿を(痛そー)と
眺めているのだが、あるとき解説者が「最近は擦り傷の治療法も新しいものが
あるそうですね」と言っていた。さらに少し前、どこかの書評でもこの本が
取り上げられていて、新しモノ好きの私としては(どれどれ?)だったのだ。

たとえば転んで膝を擦りむく‥きゃあ、痛いっ! あわてて救急箱に入っている
消毒薬をふりかけ(イテテ‥)場合によっては傷用の塗り薬も塗る。
バンドエイドか、傷が大きければガーゼを当て絆創膏でとめる。
濡らしちゃいけないからと、お風呂のときなどはビニールかなんかを巻く。
‥これがだいたい普通の治し方、ですよね。
ところがこの本にある新しい “湿潤療法” では、傷は水道水で洗い、消毒は
しない。専用の被覆材がなければ白色ワセリンを塗りラップ(あのキッチンで
使うやつ)を貼るか巻くかして、絆創膏かホータイでとめる。‥それだけ。
つまり「消毒して、乾かす」から「消毒はしない。乾かさない」の真逆の方法。
それで痛みもなく、早く治るのだそうだ。
実験したい〜(笑)が、とりあえず今あるのは手の甲のカサブタのみ。
1週間ぐらい前、何かにぶつけ、ちょっと血が出た傷。米粒ほどのカサブタが、
しかしずーっとへばりついている傷‥に、買ってきた白色ワセリンを塗り、
ちっちゃく切ったラップを当てバンドエイドを貼って一日後‥が上述の通り。
引きつれていたくぼみもなくなり、うっすら赤いだけ。(だけどもしかしたら
シミにはなるかも‥)。

受傷直後から “湿潤療法” をやったわけではないので、まだ狐につままれた
ような気持ちではあるが、書いてあることはいちいち納得できる。たとえば、
消毒薬は細菌も殺すけれど正常な細胞も傷つける(だから痛い)、傷のジュク
ジュクには細胞成長因子が入っているので乾かしてはダメだ、細菌がいるだけ
では化膿しない、要は細菌が増殖(=化膿)できないようにすればよい、とか
医学の常識からするととんでもないことなのかもしれないが、むしろ科学かな。
副題に「生態系としての皮膚の科学」とあるし‥。
ともあれ、昔は正しいと信じられていたトンデモ治療の歴史や、パラダイムを
支えるものなど、How To におさまりきらない知識が得られる本である。
怪我しやすい人、必読ですよ〜。
昨日、メキシコから帰ってきた宮沢崇史選手にもプレゼントしようかな(笑)。
by beads-mici | 2009-10-13 18:08 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

ちょっとうれしい

先日、オンラインのセレクトショップで作品を扱ってもらえることになりました‥
というお知らせを載せたのだが、売れた! わーい、です。
第一段として十数点出品したうちの、まだふたつだけなのだが、ちょっと‥いや、
すごくうれしい。ビーズ展で、友人たちと似合うのはどれだ? なんてわいわい
言いながら買っていただくのも楽しいけれど、姿の見えないお客さま‥。
どんな方が選んでくださったのかしら、と、なんだかワクワクしてしまう。

c0135864_1915585.jpg

『サンキエーム』
という店名はパリ5区を指すのだそうだ。ショップの責任者の
方が、初めて住んだパリ5区に由来するとのこと。なんか、ステキですね。
by beads-mici | 2009-10-09 19:07 | ビーズ | Trackback | Comments(2)

備えあれば‥

「ほんっとに‥B型だね〜」とツレに苦笑されてしまった。↓ これを買ったから。
c0135864_1711489.jpg

そう、懐中電灯。最強クラスの台風がやってくるので、万が一停電したら‥と
衝動買い。「家にちゃんとあるでしょ、懐中電灯。ふたつも‥」うん、知ってる。
でも、暴風にさらされている南大東島の様子がニュースで放映され、その勢力を
保ったまま上陸するとか、洪水になったときの対処法は‥などの情報を見ている
うちにコワクなってしまったのね(笑)。で、昨日の昼、実は土嚢ならぬ水嚢を
作るのに便利というゴミ袋をストックしておこうとコンビニに走ったのだ。
そこでみつけたこのカワイイ懐中電灯を、つい衝動買い。あと買ったものはパン
とスープとカップラーメン。とりあえず一日家から出ないですむように‥という
ちんまりとした備蓄計画を完遂して、しかし夕方から外出した私はやっぱりB型?

だって‥コンサートの予定が入っていたんだもの。まだそれほど雨は強くなく、
ビニール傘でもだいじょうぶだった。そして終演後、友人たちとライブ会場の
近くの美味しい居酒屋で軽〜く乾杯‥のつもりが、肴がいろいろ美味しくて
終電になってしまいました。ちなみに脂ののった戻り鰹や、生のシシャモ、
銀杏とむかご、いくらの醤油漬け&おでんを、ビール → 焼酎コースで堪能。
最寄り駅までの電車はすでになく、途中の駅からFさんとタクシー。
夜中はさすがに雨足も強く(うむ、備えあれば憂いなしだ)と思っていたが、
幸いにも我が家の周辺では大きな影響はなかった。しかし、あちこちでやはり
たいへんなことになっていますね。
被害にあわれた地域が一日も早く復旧しますように‥。
by beads-mici | 2009-10-08 18:14 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

もうひとつのお知らせ 〜シャクティ 09〜

昨年、公演を観に行って記事を書いた “シスター・チャンドラとシャクティの
踊り手たち” がこの秋、今月の末にまた来日する。また、あの不思議な美しさに
触れることができる。ひとはなぜ踊るのか。ひとはなぜ歌うのか。ひとはなぜ
語り、しるすのか。ひとがひとであること。その美しさ、哀しさ、いとおしさ。
そんな心の奥底にゆらめいている想いが、ふと立ち現れるひととき。

お時間があればぜひ、公演を観に行ってください。今年は会場も増えています。
詳細はシャクティのホームページへ。いろいろな背景も知ることができます。
c0135864_17482866.jpg

by beads-mici | 2009-10-06 17:51 | 音楽を愉しむ | Trackback | Comments(0)