ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

出会い

さまざまな出会いがあった昨日の夜。
場所は西永福の “鱗”。美味しいお料理といろいろなお酒が愉しめる店だ。
実は “鱗” で知りあった日本画家の方から、少し前にメイルをいただいていた。
お店のイベントで、奥さまが私のネックレスを買ってくださったのだが、
妹さんが「私もほしい!」と仰っているとのことで、展示会などありませんか
というお尋ねだった。うーん、近々やりたいとは思っているのだが‥それよりも
何点かみつくろって “鱗” にお持ちしましょうか、というのが約束の1。
そして、ビーズの本を作るにあたりとーってもお世話になった敬愛するM姉に
見本を進呈したいし、飲みたいね、というのが約束の2。
その約束がたまたま一緒に‥というのが昨夜の待ち合わせでありまして(なんか
ちゃっかりしてるかしらん、わたし‥)。

ビール→日本酒をちびちび‥しながら持参したネックレスを選んでいただいて
いたら、ママが他のお客さまにも「見てあげて」と声をかけてくださった。
その中にブティックを経営している方がいらして「あらすてき。お店に置いて
みたいわ」ということになり名刺を差し上げる(また、ちゃっかり?)。
さらにご夫婦でいらしていた方が「私も買ってもいいかしら」と一点選んで
くださって‥お財布をあけたのはご主人でありましたが(笑)。
その後もM姉のお嬢さんが合流したり、他のお客さまにも本を見ていただいたり
と、ほんの数時間のあいだにたくさんの出会いがあった昨夜だったのだ。

日本酒をいただいているときは、釣り鯵の刺身やししゃも、山ウド酢みそなどを
堪能し(写真、撮り忘れました〜)
c0135864_182244.jpg
c0135864_183108.jpgc0135864_1832557.jpg











途中からワインにしよう!ということに
なり、ポテトのチーズ焼きやアスパラ
バターという洋風おつまみにシフト。
ワインがあいた後は酒豪(?)のM姉は
グラスで焼酎を飲んでいたが、私は
珍しく「お茶、ください‥」だった。


c0135864_1885546.jpg
c0135864_1885297.jpg

日本画家K氏のボトルについていた不思議な飾り ↑ う〜ん、個性的ですてきだ。
Kさま、愉しいひとときをありがとうございました。
by beads-mici | 2009-01-29 18:15 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

宮澤崇史選手の壮行会

昨夜は、明日イタリアへ発つ宮澤崇史選手の壮行会だった。
そして‥セーフ! 今朝はスッキリ起きられました(笑)。昨夜も一滴も飲まず
お茶で通した宮澤選手の手前、二日酔うわけにもいかないしね〜。
宴の場所は、高井戸の美味しいお寿司屋さん “ほ志の”。
今年は “アエロナウティカ・アミーカチップス・クナウフ” に所属して
一年のほとんどをイタリアで過ごすから、やっぱりお寿司でしょ、というわけで‥

c0135864_2342625.jpgc0135864_23422898.jpg出発前に突然忙しくなったよ、とボヤいていた彼は取材の後駆けつけてくれた。
店主おすすめの特選にぎりの他に太巻き、かれいの唐揚げ ↑ 、 湯豆腐などを
いただきながら大いに盛り上がる。
「なんで飲まないの?」と訊いたら「乗りこむ時期は飲みたくなくなる」との
ことで、そこから身体の話。食事のタイミング、カフェインを有効に摂る方法、
ジムでのトレーニングについて、などなど。さらに突然、築地の美味しい
洋食屋さんの話、はたまたチームやユニフォームについてなど、話はつきない。
お客さんに大学のバレーボール部のキャプテンもいて、オリンピック選手の
身体作りの話などは目をきらきらさせて聞いていた。
愉しい時間はあっという間で、気がつけば日付も変わろうかという時刻。
まだぜんぜん荷造りしてないよ〜という彼を、長時間引き止めてしまって
ごめんなさい‥でした。
c0135864_0243451.jpg

c0135864_0245044.jpg↑ フィアンセのKちゃんと。
彼女のためにも今年はがんばらなくちゃね!

ちなみに ← のカタマリは、盛り上がりすぎて
寝ちゃった店主さま(笑)。
いつも美味しいお寿司をごちそうさまですー。
by beads-mici | 2009-01-25 23:16 | スポーツ観戦〜自転車・F1〜 | Trackback | Comments(1)

久しぶりに

c0135864_1672926.jpg二日酔ったぁ〜。
今日の予定が、だいなし(笑)。
いや〜、そんなに飲んだ‥んだよね。
昨日はビーズの本の見本が届き、たしかに
若干「躁」状態ではありました‥。
そしていつもより遅い時間に食事に出かけ
(ということは、空きっ腹)前菜、軽い
魚料理をツレとシェアし、地鶏のハーブ
ローストにとりかかったところで
4人連れのお客さんが入ってきたため、
テーブルを譲りカウンターに移動。
同時ぐらいに、福岡に転勤している友人が
ひさーーしぶりにやってきた。
わぁ!懐かしい、元気?と盛り上がって
いたらシェフが「出版のお祝いです」と
ワインを1本プレゼントしてくれたのだ。
あ、それまでにグラスワイン3杯ほどをすでにいただいていたのだが、席を
変わったせいで飲みなおし気分になっちゃったのかな。さらに、ツレが昔、
よく福岡に出張していたので、地元のウマい店情報などの話もつきず
3人で飲んでいたボトルが、あら?もう空だ。「じゃあ僕も‥」と友人が
もう1本オーダーしたのは、さすがに全部は飲みきれなかったけれど‥。

今朝、目覚めたら、アタマがズツウ! わはは。ぽやぽやと休養にこれつとめ、
しかしズツウが全然とれないのでついに薬を飲んでしまい、先ほどお風呂に
入ってようやく回復。あ〜あ。「せねばならない」ことがすべて順送りに
なってしまったから、明日は忙しいぞー。
と言いつつ、今夜は自転車ロードレースの宮澤崇史選手が月曜にイタリアに
出発するので、プチ壮行会があるのだ。また、飲んじゃうかな(苦笑)。
鉄の意志にて飲まないときは飲まない! という宮澤選手を見習わなければ
ならないのだろうが‥う〜。明日の記事をお楽しみに‥かな? 
by beads-mici | 2009-01-24 16:49 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

大統領就任式の録画に‥

失敗した。いや、根がミーハーなわたくし、イベントはけっこう好きなのだ。
アメリカ大統領の就任式は4年に一度、オリンピックみたいなもの(笑)。
さらに今、とんでもないことになっている彼の国に(多分)とんでもない人が
登場したとなれば、観なくてはね‥。が、生中継は未明。起きてられるか?
だったので録画予約をして、ベッドの中で観ていたのだがやっぱり寝ちゃった。
宣誓までは起きていた。しかし就任演説の同時通訳があの独特の、抑揚の少ない
節回し?だったせいかな‥いつのまにかzzz‥。
そして今朝(やっぱりね〜、でもこれからゆっくり観よう)とチェックしたら
あらま、録れてなーい(笑)。失敗、失敗。もちろん演説はニュース専門の
チャンネルで改めて観た、聞いた。でもほんとうに観たかったのは、そうした
ハイライトシーンではない部分。だって、人口60万人のワシントンに200万人が
やって来ちゃうというある意味異常(じゃないのかな、アメリカって)な事態。
単なるお祭り好きなのか、そうではない何かがあるのか、ふつうの人々の
表情やたたずまいからわかるかな‥と、思っていたのだが。
大統領の演説は、今、夕刊で全文を読んだ。とりあえず、さらっとだけど。
非常にベーシックなことを言っているな、というのが第一印象かな。

c0135864_1954769.jpg

ところで、かたや我が国である。昨日の午後、ビーズを作りながらTVで参院
予算委員会の中継をずっと観て、というか聞いていたのだが、はぁ〜。
KY [漢字読めない] 麻生総理に対し民主党のおじいちゃん議員が、総理がかつて
書いた論文から難しい漢字をピックアップして(パネルまで作ってある!)
「これはほんとにあんたが書いたのか?」なんて訊いている。
予算委員会って、算数とか社会のモンダイを話し合う場じゃないの?(笑)
なんだか国語教室になっていたよ‥。
総理のKYに関しては、単なるおばかさんなのか “そうではない何か” がある
のか‥。以前雑誌に養老猛司氏が「あれは識字障害かもしれない」と書いていた
のを読んで調べてみたことがあるのだが、なるほどね、そうした障害については
知らなかった。もし総理がそうなら言っちゃえばいいのに。
だって、識字障害があるから総理大臣の仕事が務められない、ということは
ないだろうし、もしかしたら時間の無駄だったかもしれない国語教室なんて
やる意味ないだろうしね(笑)。
でも我が国の(多分)とてつもない人は、カッコ悪いから言わないんだろうな。
あ、そうだったとして、の話ではあるが。
by beads-mici | 2009-01-21 19:36 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

印刷工場で、半日ほど

へとへと‥‥。疲労困憊してしまった‥‥昨日。
どのぐらいくたびれたのかというと、夜、友人が企画した “アラ鍋” の会を
パスしてしまったほど。九州では “クエ” と呼ばれている幻の超美味魚。
今が旬で、鍋にすると最高に美味しいらしいのだが、その魅力をも打ち負かす
疲労感だった。いや別にハーフマラソンを完走したとか、物撮り100カットを
連続撮影したとかではない。印刷所で刷り出しのチェックをしただけ‥。
しかし長く編集関係の仕事をしているが、実は初めての体験で、思った以上に
緊張していたようだ。
以下、そのあれこれをレポート。長くなりそうだがご興味のある方はぜひ。

わたくしめのビーズの本も、いよいよ本印刷に‥。校正刷りは二度出たのだが
特に年明けすぐに出た刷りは「あけましておめでとう」モード?なのか、
とてもぱきぱき明るいトーン。元気が良すぎて、ちょっとイメージと違う。
「本印刷に立ち会ってチェックしてきますから」と言う編集者に「あの〜私も
行っていいですか?」と頼み、連れて行ってもらうことになった。
スタートは朝9時、高島平駅東口集合。私と雄鶏社の編集者2名、凸版印刷の
担当者Oさんを直々に迎えにきてくださったのは、プリンティングディレクター
のC氏。車でしばし‥10数分かな‥走り「ここはどこ、ですか?」「埼玉県
戸田市です」「はぁ‥(方向音痴なもので)」倉庫街のようなところに到着。

c0135864_11172367.jpg

c0135864_11185087.jpgc0135864_1119675.jpg本日お世話になる『明和優美印刷』さん。

倉庫街のA扉の中に‥

c0135864_1122402.jpgc0135864_11231210.jpgc0135864_11234345.jpg開け〜ごま!       あれ? また扉。      さらに、開け〜で‥

c0135864_1224339.jpg
じゃん!工場なり。煌煌と明るい蛍光灯がいかにも。ダンダンダンダンダン、と
リズミカルな音が連続して響いている。
c0135864_12272660.jpg
山と積まれた紙 ↑ これらを運ぶためにフォークリフトが走り回っている。
こちらの棚は ↓ なんだろう‥インクかな?
c0135864_12283489.jpg

c0135864_1229228.jpg雑然としているようであるべき
ものはあるべきところにある、
という機能的な雰囲気って
(好きだな〜)と、わくわく
きょろきょろしていると
「刷れましたよー」の声。
こちらの機械 →『菊全判反転
機構付オフセット枚葉印刷機』
という長ーい正式名称を持つ
両面印刷機で、我がページが
刷られるのだ。
c0135864_12392125.jpg
この‥何と言ったらよいのだ‥ボックスの列の連なりが一台の機械なのである。
表裏に24ページ分が刷られた一枚の紙の、それぞれのページを細かくチェック。
このページはOKとか、このページは黄色みを少し抑えたいとか、さまざまな
要望をプリンティングディレクターのC氏に伝えていく。
「最後ですからね、直したいところがあったら何でも全部言ってくださいね」と
編集者に言われてあらためて緊張‥。それにしてもディレクターのC氏はすごい。
編集者は彼にまかせておけば大丈夫と言っていたのだが、確かに、もう少し
柔らかい雰囲気で、でもネムくなってはいやだとか、重厚感を出してほしいが
あまりエッジは立てないで、など、我々の非常に感覚的な要望をいわば通訳して
オペレーターに伝えるのだ。オペレーターはこの ↓ キーボードのような
c0135864_16374773.jpg
部分(他にもいろいろあるが)を操作して、色味などを調整する。
厚み、インクの盛り、といった言葉もやりとりされていたから、インクの量も
関係しているのだろうなぁ。そして微調整が終わると試し刷り。↓ は機械の
端の部分で、刷られた紙は下の木枠の上に出てくる。
c0135864_16435216.jpg
それをまた検討して調整‥という作業を全ページ分と表紙に行い、すべてに
OKを出したのが、オペレーターさんごめんなさい、お昼ご飯が遅くなって
しまいましたね、という時間だった。
c0135864_16465419.jpg
再び車で駅まで送っていただいて、帰途につく。遅いお昼を食べて、ダンダン
ダンダンダン‥という機械の音が耳の奥に残ったまま家に戻った。
疲れたな〜。そんなに長い時間ではなかったのに、極度に集中していたから
だろうか、ぐったり。昨日の夕方、カンパリオレンジを飲んだのを思い出して
冷蔵庫のオレンジジュースにカンパリ、はないからウォッカをちょっとたらして
ソファにひっくり返ったら、動けなくなってしまった(笑)。
でも疲労困憊は私だけではなかったようで、その後電話で話した編集のMさんも
「疲れましたね‥。会社に戻っても仕事にならない」とのことでした。

しかし‥すごい。一冊の本を作るために実にたくさんの人が関わっているのだと
あらためて実感した。この後、製本の工程もあるし、流通させるにはまた別の
ジャンルの人々の手を借りる必要があるし‥。
ともあれ、ディレクターのC氏とオペレーター諸氏のていねいな仕事ぶりに
感謝。「いや、いつものことですよ」と言うのだろうが、ややこしい注文(笑)
にも妥協しないでトライして、実現してくれる。だからこそ「これ以上は無理。
ここの色をこうするとこっちが影響されてこうなるから、やらない方がいい」
などというアドバイスも納得できるのだ。プロだな〜。
単細胞なわたくしはすっかり感化されて(笑)今日は朝からパーツの手直し。
少し前から作っている、何になるかまだわからないパーツのひとつがちょっと
いびつで(どうしようかなー、ま、いいかなー)と思っていたのだ。
とても細かい作業なのでめんどくさい、と言ったら身もフタもないけれど‥。
が、妥協はいかん、ということですね。やり直したら納得の仕上がりに
なりました。

それからニュース?! “アラ鍋” の会に参加したツレからの情報によると
“アラ” は “タラ” に化けたとのこと(笑)。なんでもあまりの高値に
予算との折り合いがつかなかったのだそうだ。わはは。残念でしたね〜。
by beads-mici | 2009-01-17 18:06 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

インターナショナル・ファッション・フェア

今日は東京ビックサイトへ。
c0135864_194887.jpg“インターナショナル・ファッ
ション・フェア” の取材に
行ってきた。
写真、ブレてまーす(笑)→
風、ぴゅーぴゅーで寒かった
からか、はたまた(こんな
写真を撮ってるさまって、
もしやおのぼりさん風かなぁ)
なんて、ちょっと照れて!?
急いで撮ったせいなのか‥。

それはともかく、まずは昨夜の
美味生ハムを届けてくれた
デザイナー氏のブースへ。あ、その前に二人でちょっとお茶をしたのだが‥。
これは ↓ 会社名。ブランド名は “ESSERE” なり。

c0135864_204975.jpg
c0135864_207666.jpg
あいかわらず色遣いがすばらしい。

c0135864_20104450.jpgc0135864_2011116.jpg前回はブルウやグリーンを中心にした寒色系のトーンだったが、今回は赤・
オレンジ・ピンクなど、うきうきするような明るく華やかな色遣いがメイン。
右の写真の真ん中、ハートがいっぱいついたネックレス、とっても気に入って
思わず自分用に発注しそうになったのだが(待て待て‥ネックレスが可愛いのと
これを着けた私が可愛いのとはイコールではないぞ)と一瞬冷静になり(笑)
えーと、今のところペンディング。

c0135864_20215765.jpgもちろんカラフルラインだけではない。
← こんなエレガントなラインや、
ボーンなど自然素材を使ったカジュアルな
シリーズもある。
不況風ぴゅーぴゅーの昨今であるからして
反応はいかに、と思っていたのだが、円高が
逆に作用してけっこう発注があるのだとか。
なるほどー。フェアの中日ということも
あるだろうがバイヤーさんはたくさんいる。
さらに今回は、アジアの9都市から若い
デザイナーを招聘して紹介する新しい試み
なども行われていて、なかなかの活気。
700社を超える出展のボリュームはすごい
もので、とりあえず海外からのブースと
小物を中心に駆け足で見て回った。

はぁ〜疲れた〜、となったところで、聞こえてきたアナウンスが「カンパリの
ブースでドリンクサービスをいたしております」‥うはっ。行ってみたら、
おねーさんたちがカンパリオレンジを配っていました。
歩き回って脚が棒&空気乾いてのどからから‥という状態に、まさにぴったりの
サービス!(そういえば今、カンパリきらしているなー。買って帰ろうか‥)
って、いったい私は何をしにいったのだ! という本日の取材活動なり〜。
by beads-mici | 2009-01-15 20:44 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

肩こりと生ハムと

続けざまにへんてこなタイトルです(笑)。
いたたた‥た‥は、首の後ろ。たまさか今日はぽっかりと予定のない日だったので
朝からず〜〜っとビーズに取り組んでいたのだ。
ほんとうは、こうした日にこそやっつけなければならないこまこました用事が
たくさんあるのだが、今ちょっと大作?になるやもしれぬ(あくまでも予想)
ものを作り始めていてそちらの方が楽しくて‥。
ただ、天然石のサザレや淡水パールなどを、テグスやワイヤーでメタルの台に
留めつけるという、めちゃくちゃ細かい作業なのでものすごく神経を使う。
しかも素材ひとつひとつの形が全部異なるので、一回で決まる!ということが
ほぼない。やってみなければわからない(笑)という思い切り非効率的作業。
それを朝からず〜っと続けていたら、当然のことながら肩まわりがバリバリに。
いかん‥またぎっくり首になったらどーするの‥。少しは動かねば、と
夕方はウォーキングに行った。いや、最近はけっこうマジメに歩いてるのだよ。
きれいーな夕焼けを眺めながらとっとこ1時間ほど歩いて、そして晩ご飯は‥

c0135864_2221152.jpg
イタリア直送生ハム! 昨日届いたばかりで、うまし!

c0135864_22484292.jpg“ずま” というミラノにあるスーパー
マーケットで塊から切り出してもらった
という生ハムが数種類、えー、いわゆる
極私的クール宅急便で届いたのだ。

← おしゃれな “ずま” の紙袋。
ハム類は ↓ のように薄いプラスティック
ペーパーと銀紙に丁寧に包まれている。c0135864_2250859.jpg

当然ながら(笑)ウォーキングの
帰りに、美味しく、かつ安い
テーブルワインを調達してきて、
家なので気楽にお箸で生ハム。
あとは思いがけず美味だった
トマトの丸かじり。あ、一応
メインディッシュとしてチキンと
ブロッコリのグラタンを
作りました。でも今日の☆☆☆は
生ハム! Yさまありがとう。
明日、取材に行きますね〜。
by beads-mici | 2009-01-14 23:15 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

ワインと焼き肉と睡眠不足

食材の通販、私はあまり利用しないのだが、ツレは好きみたいで「××を頼んで
おいたからよろしくね」ということが時々ある。いつぞやは活きさざえが
2ダースぐらい届き‥往生した。いや、美味しかったが、捌いたのは私だからね。
ネットで how to を調べ、半べそで格闘した(笑)。でも今回は、らく〜。
昨年末に届いたのはスライスしてパックしてあるお肉、各種。なので昨夜は
近くに住む友人Fさんを招いての焼き肉新年会と相成った。

c0135864_17334094.jpgワイン通のFさんにはワインとデザートをお願いし、
(← とっても美味なイタリアワイン。ラベルも
おしゃれなので写真撮ってみました〜)
ツレは専門店でセンマイやカクテキ、チャンジャを
調達。私は質の良い食材を置いている隣街のスーパー
マーケットでサンチュや野菜、タレを仕入れてきた。
↓ は前菜がわりのマグロのユッケ。マグロは長崎の
近海でとれた天然ものだそうで、漬けだれの配合は
やはりネットで調べて作りました。美味しかった!
ネットって便利ねー(笑)。
c0135864_17402230.jpg
さあそして‥食べるわ、飲むわ、語らうわ。黒毛和牛のカルビ(あまり脂のない
むしろロースみたいな肉で、実は好みだった)は醤油ベースのタレをからめ
サンチュで巻いて。ポークや野菜は塩ダレでいただく。途中でツレが「ネギが
食べたいな。ないの?」「あ、ごめんなさい、ないんだ」‥そうしたらFさんが
「うちにあるよー。持ってこようか?」なにしろ徒歩1分という町内会の
仲間だから(笑)美味しい深谷ネギとともに、さらにワインも1本追加して
持ってきていただいちゃいました。
しめは冷麺。具はシンプルにキムチとキュウリ(うんと細い千切り)だけで
キンキンに冷たくして。そしてデザートは4種類のチーズ入りのベイクドチーズ
ケーキ。ここですでに時間は午前0時を回っていて、ツレは「酔っぱらったぁ。
お先に‥」と寝に行ってしまったが、残ったワインをちびちび飲みながら私と
Fさんのおしゃべりは‥止まらない、止まらない(笑)。まあ、何を語り合って
いたのかは内緒だが、結局寝たのは午前3時だった。
ゆえに‥今日は盛大な睡眠不足。お寝坊(といっても8時起床)したのに
ずーっと眠くて、お皿を洗ってはちょこっと寝、グラスを洗ってはちょこっと
寝、一日中ソファと仲良くしておりました(苦笑)。
年末年始の休み、そしてこの三連休と、のんびりムードを満喫したが‥そろそろ
心身ともに通常モードにもどらなくては。そのための最後の “宴”としての
焼き肉新年会は大成功! うむ、ダイエットなるものも明日から再開だ。
by beads-mici | 2009-01-12 21:43 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

破壊 Ⅱ

昨日の記事へのコメント‥悪いけど笑っちゃいました〜。
FROGさま、そのグラスを噛み切ったお兄さんの唇はご無事だったのでしょうか。
そしてkanaさま、ご無念お察しいたします。う〜コンロの上で割れるなよ土鍋!
で‥今、気がついたのだが、突然の破壊の共通項は「音もなく」のようですな。
そこで以前にやはり「音もなく」自壊したマグカップをご紹介。

c0135864_227415.jpg先日経営破壊、じゃないや、破綻して
しまったウエッジウッド製のカップ。
今を去ること10数年前、イギリスに
遊びに行ったときに入手したもの。
あの頃はテニスに熱中していたので、
アテンドしてくれた友人が「それなら
見に行く?」と連れて行ってくれた
ウィンブルドン・テニス&クリケット
クラブ(正式名称これでいいかな?)
の売店で買ったものなのだ。
由縁はもちろん、口当たりもとても
よく大好きだったので愛用していた。
そして昨年、仕事をしながら
(お茶、のもー)と写真のように
ティーバックを放り込んでデスクに
置いておいたら‥あら? お漏らし?
そう、音もなく、底から紅茶が
しみしみしみ〜。

c0135864_2233989.jpgえ、えー? とよーく観察したら、糸の
ようなひびが入っていた。
いわゆるお土産品だから、もしかしたら
ウエッジウッドとはいえ若干品質が劣る
のかもしれないが、でもね、すごく
大切に扱っていたのに‥(涙)。
このしみしみしみ〜は放っておくとえん
えん‥カップの中の液体が全部なくなる
まで広がって行く‥のだろう、やった
ことはないけれど(笑)。

いやはや、あなたの日常に忍び寄る音なき破壊にご用心‥なんて思ってしまう
エピソードのあれこれである。でも、もはや本来の目的には使えなくても
楽しかった思い出があるカップは、捨てられない。
わたくしも、いずれ壊れても(笑)捨てられないような楽しいヒトになろう
‥っと、今日の結論はなんだかヘンな方向に行ってしまった‥。
by beads-mici | 2009-01-08 23:04 | 日々のこと | Trackback | Comments(1)

破壊

うわぁぁぁ〜。びっくりしたぁ‥‥。見て見て、見て〜 ↓

c0135864_1147281.jpg

いや‥今洗いものをしていたのだが、グラスをきゅっきゅっ、と磨いていたら
いきなり音もなく‥割れた。割れたというか、ひとつであったグラスがぱこっと
ふたつに分離した、という感じ。底がとれたのでありますな。

c0135864_11545927.jpgふきんで包んで磨いていたので
怪我はなかったが、よく見ると
← スルドク尖った部分が‥。
手にぐさっ、なんてならなくて
よかった〜。
時おり行くワインバーのマスターが
よく使うグラスは磨いていて脚が
ぽきっと折れちゃうこともある、と
言っていたが、まさにそれ‥勤続
疲労とでもいうのだろうか。
このグラス、いつから家にあったか
覚えていないぐらい昔から使って
いたものだからねー。
年のはじめのいきなりの破壊!に
びっくりしたが、まあ、私はあまり験をかつぐほうではないし、占いなどでも
良いお告げのみを信じましょう、というお調子ものだから、旧弊を打ち破る
前兆とでも考えておきましょうかね。というか、どれだけパワーがみなぎって
いるのかしらん、私‥(笑)。
by beads-mici | 2009-01-07 12:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)