ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

7月の終わりに‥

わ、わ、わ〜。今日で7月が終わる〜。少し前に(あらま、もう1年の半分が
過ぎちゃった‥)と思っていたのに、いつの間に7月が通り過ぎて行ったのか。
いや、なんか、ちょこまか忙しい月ではあったが、とにかく暑かったので
用事のない日は徹底的にひきこもっていたからなー。
今年の後半(は、もう始まっているか‥汗)にむかっていろいろ仕込み作業の
日々ではあったわけで、うむ、明日からもがんばるぞ。‥とは、今は冷房の
効いた部屋にいるからの決意で、明朝また暑かったりしたら凛々しい決意も
しゅわ〜と溶けてしまうかも‥。↓ 写真は、うちのコ。
c0135864_20533864.jpg

by beads-mici | 2008-07-31 21:15 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

プチ迷子と夕焼け

昨日は‥ひさしぶりにテリトリー外の街、神楽坂にでかけて打ち合せ。
地下鉄から出て、いきなり道に迷った〜。ちゃんと地図は貰っていたのに(涙)
方向音痴の常として、地下鉄の階段をくるくる廻って地上に出ると方向が
わからなくなるのだ。友人によるとそうした時は(北はどっちだ? 東は?)と
方位を考えればよい、ということだが、そもそもそうした勘が働かないから
方向音痴なわけで‥磁石を持ち歩くべきだろうか。
まあ、昨日はすぐに気がつき、スタート地点にもどって深呼吸を3回(笑)。
左に行くべきところを右に行っていた、というごく初歩的!な間違いだった
ため、そしてこうした事態を織り込んだ時間設定ででかけたため、遅刻はせず。
すました顔で打ち合せに臨みました。
濃密な打ち合せを、数時間。宿題をいっぱい抱え、疲れた〜と帰途についたら
帰りのルート3つのうち2つがトラブルだ。事故で区間運休はどうしようも
ないが、同じく事故で遅延なら何とかなるかな、と乗り換えがラクなルートを
選ん‥じゃだめだって言うのに(笑)自業自得。前の駅の電車が動かないので
ここで待ちます、と某駅でずーーっと止まったまま。資料がいっぱいのずっしり
重いバッグを持っての立ちっぱなしが、辛かった。
ようやく辿り着いた我が街の駅。高架のホームの向こう(え〜西ですね‥笑)に
ひろがる見事な夕焼け! わ〜きれい‥としばらく眺め、そうだ写真だ、と
バッグからカメラを取り出し、えーとえーと夕焼けモードの設定は‥なんて
もたもたしてたら、どんどん光が薄れて行き、1枚だけ撮れた写真がこれデス。
c0135864_9442433.jpg
ほんとうはもっと空全体が赤かったのにぃ‥。プチ迷子になったりタイミングを
逃したり、あたふたしっぱなしの1日ではありました。ちなみに夕食もロクな
食材のストックがなく、ツレに怒られそうな超手抜き。どうしよう‥だったの
だけれど敵(笑)も状況を読んでいる。友人と急に飲みに行くことになったよ、
との連絡に‥よかったぁ〜。終わりよければ、すべてよし‥?‥‥!
by beads-mici | 2008-07-29 11:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

夏の宴・タイ料理編

タイ料理では、香菜(パクチー/コリアンダー‥呼び方はいろいろ)はあまり
使わないのだろうか。いや〜実は少々苦手なもので、なければない方が
ありがたく‥‥しかしもし使ってあったら、こっそり脇にどけてしまえばいいや、
と出かけたのが “タイ国家庭料理の店・プーケット”。
ここのところ自転車ロードレース関係で(ほぼ)ひとりで盛りあがっていたが、
昨夜は一緒にライブを愉しむ女子3人で、久しぶりにゆっくりごはんを食べよう
ということになったのだ。タイ料理はまったく初めてというSちゃんと、中級
クラスぐらいの私、そしてこの店にはよく来るという上級者のFちゃん。
当然Fちゃんのお薦めを中心に料理を選んでいく。

c0135864_1151361.jpg
c0135864_11515299.jpg
c0135864_11532837.jpg
c0135864_11534824.jpg
さつま揚げ、空心菜の炒め物、揚げ春巻き、青パパイヤのサラダ‥などなど。
モンダイ(笑)の香菜の姿はなく、唐辛子のぴりっとした辛さ、ナンプラーの
塩味にかすかな酸味と甘み、そしていろいろなハーブが爽やかに、ナッツ類や
干しえびが香ばしく香りなんとも複雑で豊かな味わいがひろがる。
トムヤムクンをどうするか‥協議の結果、滂沱の汗は避けたいね、ということに
なり(笑)焼きそばとグリーンカレーを選ぶ。
                        焼きそばは、かなりの甘口。
c0135864_12101297.jpgそして面白かったのが、4種の
調味料がどん、と出てきて、
これは自分で好きに味つけして
ということかな。
c0135864_12124952.jpg
c0135864_12213640.jpgナンプラーや唐辛子はわかるけれど、
手前にある白いのは、砂糖!
焼きそばやカレーに砂糖をかけて
食せよ、ということ?
カレーはこくがあって辛すぎず、とても
美味でした。ごはんもぱらっとした
香りのよい、多分タイのお米。
今度はレッドカレーを食べてみよう。

c0135864_1233916.jpg






数種類あるタイのビールを飲みくらべ、さらに
私はグラスワイン、Sちゃんはカクテルも飲んで
ゆった〜りとした時間を愉しく過ごせた。
話題は専ら好きなバンドのこと‥だけではなく、
仕事、暮らしのあれこれ、その他の趣味の話まで
いかにも女子的な盛り上がり‥で、隣のテーブルが
2回転するぐらいの長っ尻をしてしまった。お店のみなさま、ありがとう!
ちなみに “プーケット” は吉祥寺、ロフトの前の路地にあり。

そしてちょっと遠方へ帰るSちゃんを電車に残し、同じ駅で降りた我ら2人は‥
c0135864_12512395.jpg
名残のワインをいつものイタリアンで(笑)。スタッフが賄いを食べている
かたわらで、さらに小1時間もおしゃべりをしてしまいました〜。
シェフ、いつも我がままばかりしてごめんなさい。チーズもご馳走さまでした!
by beads-mici | 2008-07-27 13:00 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(3)

がんばれ! 浅田 顕

ブログをはじめてから、まだ1年経っていない。どこかにリンクをはったりも
せず(やり方がよくわからんのだ‥笑)身辺雑記をたらたらと綴るのみなので、
ふだん見に来てくれるのは友人知人がせいぜい数十人である。
それが‥前回の記事が宮澤崇史選手のブログにリンクされたら、一昨日は
500を超える、昨日でも200弱のアクセスがあった。びっくら〜。
さすがの人気者である。みんなの応援を力に変えて、オリンピックでの勝利、
そしてツール・ド・フランスへの出場という夢に近づいてほしいなー。

夢と言えば、“夢へ” はチーム Equipe Asada の合い言葉。 ↓ このプラカード
c0135864_1445636.jpg
というのかな、首から下げる仕様になっているA4サイズのカードは、TOJで
後援会の方からいただいたもの。一枚一枚ていねいに手作りされていて、
ラミネート加工も施された「雨ニモ負ケズ」タイプの立派なカードだ。
それに、先日ツレが浅田監督と会うというので、サインを貰ってきてくれ〜と
頼みこんで見事直筆サインのゲットに成功しちゃった。うれしいな〜!と
いうのはともかく、なぜツレが監督と、なのだがスポンサー探しのための
情報提供。というほどお役には立っていないか‥情報交換をしたのデス。
なにしろ、監督、チームの夢であるツール・ド・フランス出場のためには、
まだまだ資金が必要。
ツールに出ている海外のプロチームですら、たとえばCSCはシーズンに入って
からようやく来期のスポンサー、サクソバンクを確保したし、逆にバルロ
ワールドはツール終了時点でスポンサーを失う(こちらはドーピングがらみ
らしいので、ちょっと問題は違うが‥)など、トップのカテゴリーにいても
安定したスポンサーを得るのはたいへんみたいだ。ましてや日本では、自転車
ロードレースはまだまだマイナーなスポーツ(こんなにオモシロイのにねぇ)。
レースでチームカーのハンドルを握るより、ネクタイ締めてスポンサー探しに
奔走している時間の方が長いであろう監督を、応援したくなるじゃないか!
がんばれ! 浅田 顕。誰か、お金持ちいませんか〜(笑)です。

ところでしかし、話が前後するが、エキップアサダ後援会はとてもしっかりした
組織みたい。さまざまにチーム、選手をサポートしているが、ユニークなのが
「レース賞金スポンサー」制度。レースや選手を指定してさらに優勝や入賞など
指定した結果を出したらこれだけの賞金をあげます、というスポンサーに
なれるという制度。後援会員だけでなく誰でもなれるそうなので、今度
申し込んでみようかな。「人間、鼻先にニンジンがぶら下がっていると思わぬ
パワーが出るものだよ」とは、かつて習っていたテニスのコーチが、試合に
臨む私たちに授けた(笑)言葉だが、たしかにそうだね。そしてニンジンとは、
賞金であり、トロフィーであり、応援であり、名誉であり、誇りである。
“夢へ” のカードの裏、にこんな言葉が印刷されている。

「夢へ」

 僕たちは信じてる。

 きっと彼らがツール ド フランスへ連れて行ってくれることを。
 だから僕らも共に闘う。最後のアシスト選手として。
 僕らの思いは見えない腕となって彼らの背中を強く押す。
 霧のピレネー、風抜けるアルプスへ。

 僕たちは信じてる。         エキップアサダ後援会

ステキだ‥。
by beads-mici | 2008-07-24 17:07 | スポーツ観戦〜自転車・F1〜 | Trackback | Comments(0)

がんばれ! 宮澤崇史

ツール・ド・フランスも佳境! 連日山岳ステージでキビシイ闘いが続き、
私もハゲシイ睡眠不足‥(苦笑)。そして、気がつけばオリンピック開幕まで
もう3週間を切っている。開会式の翌日にレースが行なわれる自転車ロード
レースの代表、宮澤崇史選手(梅丹本舗・GDR・Equipe Asada)への応援が
一部地域で(笑)タイヘンなことになっております。

 c0135864_18274482.jpg今、タイで合宿中の宮澤選手と出発
前夜に近くの居酒屋でごはんを食べた‥
というのは以前書いたが、その時お店に
居合わせた地元商店街の方々が「応援
するよ! ポスターとかないの?」と
盛り上がり、ではボクが作りましょう、
とツレが作ったポスターがコレ →
(あ、もちろんチームからの了承は
得ております。)そして、世話役の方の
ところに持って行ったら、わ〜お!
商店街のあちらにもこちらにも、貼ってくださったのだ。

c0135864_18394250.jpg← たとえば駅の改札を出てすぐのコンビニの前。
c0135864_1841542.jpg
     ↑ 自転車屋さんはもちろん‥
c0135864_1845253.jpg ← クリーニング屋さん ↓ 布団屋さん
c0135864_18463574.jpg
さらにさらにお米屋さん、肉屋さん、花屋さん、青果店、お弁当ショップなど、
商店街は応援ムード一色なのだ。
そして今日は、ツレが友人と一緒に隣街にも出かけ、会員になっているテニス
クラブやジム、自転車ショップ(こうしてみると各街に自転車屋さんって
あるんだね) 美容院、カレー屋さんなどの飲食店から、オフィスを構える
企業にまでポスターを配ってきた。暑い中、ごくろうさまでした。
この盛り上がりに応えるべく、宮澤選手も順調に(と、ブログにあったから‥)
トレーニングしているようだ。そしてもちろん、こうした応援(これもブログに
よれば)東京の片隅の我が街だけではなく、関西や地元・長野でもヒート
アップ(!?)しているみたい。がんばれ! 宮澤崇史です〜。
by beads-mici | 2008-07-21 19:15 | スポーツ観戦〜自転車・F1〜 | Trackback | Comments(2)

背がのびた〜

〜のは、鍼に行ってきたから。半月ぐらい前、ちょうど仕事が一段落したので
鳴る背骨(正確には背骨周辺の腱だか筋だか‥)をなんとかしたい、と治療院に
電話を入れた。が、ものすごく混んでいて、一番早い予約が19日ですとのこと。
まあ痛みがあるわけではないので、待っていたというわけなのだ。
PC作業のとき脚を組むでしょう、と言われたが、はい。癖です。そのせいか
背骨のカーブが乱れて骨が “つまって”(鍼の用語ですね)いるらしい。
身体の右側の筋肉が特に固く、左の股関節の可動域が狭く、要するに身体が
ねじれているのだそうだ。とほほ‥な身体(笑)。
とりあえず、ある程度筋肉をほぐしてから、背中を中心に鍼を20本ぐらい?
先生が「うーん、鍼がはいらない」と困っておられたが、だいぶ楽になった。
そして施術が終わって会計のカウンターに立ったら、お〜背がのびている!
受付したときと目の高さが違うんだもの‥。こんな風に効果を実感できると
うれしくなる。あまり間をあけない方がよいとのことで、幸いにもキャンセルが
あった1週間後に予約を入れて‥ぴん!とのびた背筋で家に帰ってきた。
今度は脚も長くしてくれないかなー(笑)。
by beads-mici | 2008-07-20 02:20 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

インターナショナル・ファッション・フェア

前日の夕方、フェンスのつる薔薇の手入れをしたとき、うっかりしていて
強烈な夕陽をたーっぷりと浴びてしまい少々グロッキー気味ではあったが、
今日が最終日なので取材に行かねば‥と、昨日東京ビックサイトに行ってきた。
(前日だ今日だとごちゃごちゃしてるが‥要するに昨日の話です、笑)

海外からのブランドも含め800社余りが出展している “インターナショナル・
ファッション・フェア”。応援しているブランド “ESSERE” は、今回も
クリエーターズビレッジに出展している。デザイナーと一緒に、まずは
近くのレストランで腹ごしらえ(笑)してから会場に入った。

c0135864_1015514.jpg“ESSERE”はイタリアのブランドらしい
シックでいて華やかな色遣いと、大胆な
素材の組み合わせが特徴。たとえば
こんな感じ‥ ↓ きれいだな〜。
c0135864_10271335.jpg
お薦めは? と訊ねたら、一押しはこのあたりだそうだ。

c0135864_10361231.jpgc0135864_10364284.jpg造形の大胆さもさることながら、やっぱり色彩がキレイ。この色遣いのベースに
なっているのは、もしやイタリアの空気なのかな‥。空の色、街の色、風の色。
好きな色遣いで作るとなぜか渋々〜になってしまう自分の作品とくらべて、
この華やかさは魅力的だ。ちなみに右の四角いブローチ、オーダーしちゃった。
イタリアに住むことはかなわねど、もっといろいろなモノを見て感覚を磨こう、
なーんて思いながら他のブースを廻ることにした‥って、こじつけ?(笑)

なにしろすごい数のブースだから間をジグザグに歩き、気になったところは
立ち止まる、という駆け足取材で、実に大雑把な印象ではあるが‥ウェアでは
テクスチャーにこだわったブランドが多かったかな。世界的なエコブームの
影響なのだろうか、素朴さ、手作り感が強調される昨今のようだ。
バッグや靴などの小物ではストリート系と称される(もらった資料にそう表現
されていた)カジュアルで若い感覚のものが、断然おもしろい。
逆に大人向け(?)のものは、特にバッグがもっさりとした印象。秋冬らしい
ダークな色調も、なんとなくくすんで見えてしまうのはデザインのせいか、
色や素材遣いのせいか‥。
そしてやはり、クリエーターズビレッジに出展しているブランドたちが、
元気がいい。もちろん実際の商売で通用するのかというバイヤーさんたちの
視点とは異なる見方だから、なんとも言えないのだが‥。その元気、個性を
保ちながら洗練されていくブランドが、多分残っていくのだろう。
by beads-mici | 2008-07-19 12:09 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

七夜月の夜は更けて‥

『七夜月の頃には』‥エレガントなタイトルのライブを、聴いてきた。
フォークデイズスペシャル〜第63章〜。場所はいつもの(笑)大田区民プラザ。
ゲスト3人のうち、しかしエレガントなのは庄野真代氏だけ‥かな?
あとの2人は三上寛氏と、我が従兄弟のシバ! すごいとりあわせである。
フォークが出自とはいえ
c0135864_18305333.jpgシバは今はブルースマンと
言った方がよいだろうし、
三上寛氏は‥パンク?
うーん、分類不能だ。
ナビゲーターの坂崎幸之助氏は
毎回ゲストと数曲をセッション
するが、この異能のミュージ
シャン達とどう斬り結ぶか‥
すごく愉しみだった。
故に(笑)クジ運の良い友人に
チケットを申し込んでもらい
まんまと良席をゲット。そして
ふだん私が行くライブにはめったに来ないツレも、同席。多分私たち、親戚の
おぢさん・おばさん的風情をかもし出していたのではないだろうか、わはは。
席が良すぎて実は、三上氏のパートは目の前のアンプからの爆音ギターで
歌詞がよく聴きとれず、ちょっと残念。
c0135864_1942556.jpg
 シバは‥親戚のおばさん的に言うと、きゃあ、
 髪切ったのね(笑)。友人がツレそっくり〜と
 言っていたが、たしかに血の繋がりを感じた風貌‥
 はともかく(笑)唄、ギター、ハープ、みんな
 よかった。“ジャックナイフ” を唄ってくれたら
 さらによかったのだが、まあ一人の持ち時間が
 あるしね。坂崎氏とのラストのセッションは
 “バイバイブルース”。手練の坂崎氏がどんな
 風にからむか、と思ったらボトルネックできた!
 こちらもカッコよかったです〜。
 というか、シバもそうだし三上氏も、一回性
 ‥うーん何と言えばいいのだ‥ライブ感のすごく
ある唄い手だから、リハーサルは当然しただろうが「あの時」のグルーヴ感に
すっ、と寄り添うわざにはやはりすごいものがある。

そんなこんなを想ったり、語ったり‥終演後は友人たちと渋谷で軽く飲みながら
更けてゆく七夜月のひとときを愉しんだ昨日だった。
by beads-mici | 2008-07-17 19:56 | 音楽を愉しむ | Trackback | Comments(0)

ミニ丼 vs 大盛り丼

けっこう長いあいだ生きているが(笑)まだ体験したことのないコトって、
あるもので‥。牛丼屋で牛丼を食す、というのもそのひとつだった。
牛丼弁当的なものを買ってきて食べたことはあったが、なぜかこれまで
店に入ったことはなかった。それを、昨夜、初体験!
c0135864_10412054.jpg

実は昨夜は一時帰国中の妹と両親&ツレ、みんなでお寿司を食べに行ったのだ。
刺身の盛り合わせ、トロステーキ、かれいの唐揚げなど、ふだん海外では
食べられない美味に妹はもちろん、おさんどんから解放された母も喜色満面。
その後、握りを軽くつまんで両親と妹は先に帰ったが、友人とばったり会った
我々はしばらく残っておしゃべりを楽しんだ。そして一緒に店を出て‥ツレと
Kちゃんが「牛丼食べてこ」。え〜っ、おなかいっぱい〜と思ったが、それより
初めての牛丼屋さんに興味津々で、くっついて行ったのだ。
私が頼んだのはミニ丼( ↓ 写真手前ね)。それでももてあましてしまい
半分残しちゃった。しかーし、Kちゃんは大盛りを完食。すごい! えらい!
c0135864_1114788.jpg
まあ、Kちゃんは女のコらしくなく(笑)甘いものを一切食べない。
お菓子やアイスクリームはもちろん、甘い果物もキライなんだって‥。
だから(?)ある意味収支(なんの?)はあうのだろうな(笑)

そして、私の初牛丼の感想はというと、うーん、今度お腹がすいているときに
もう一度食べてみないとワカラナイ‥でした。
by beads-mici | 2008-07-15 11:09 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(2)

仲間たち!

タイトルの後ろに(にこにこマーク)をつけたくなるような催しが、
昨夜あった。行きつけのイタリア料理店 “ヴィノテーク” のワイン会。
老‥はいないな、壮若男女が十数名。美味しい店に集う面々だから、共通点は
食いしん坊ということのみで、たとえば職業は出版・アパレル・医療・建築・
通信・食品・音楽、そしてナゾの貿易商(笑)と、さまざま。
年代も、ちびっこ組は1歳半のフランス人形のような女の子や4歳になる
やんちゃ盛りの男の子(たちは、当然ワインは飲んでませんでした〜)から、
妙齢の独身女性、新婚、バツ1だか2だか‥と、よりどりみどり(笑)。
このワイン会の愉しいところは、会費+お薦めワインを1本ご持参くださーい
という企画で、ふだん自分では選ばないタイプのワインをいろいろ試せる。
いちいち相談するわけでもないのに、不思議なことにスパークリングタイプ・
白・赤と、味も数もとってもバランスよく揃うのだ。
前菜の盛り合わせに始まり、パスタ、魚、肉(わお!ローストビーフ!)の
フルコースをつまみながら、ワインをあれこれテイスティング。ワインは
よくわからないから‥という方が持参したメロンまで登場する豪華ディナー。
豪華なのはメニューだけではない。上記のような人材が集まるから
話の幅も広〜いのだ。まあ99%はバカ話(笑)なのだけど‥でもその中に
ん? と思える話題がそこここにあり(今度、ゆっくり話を訊いてみよう)と
思うこともいっぱいあった。みなさま、よろしく〜。
友人、仲間‥いろいろな呼び方ができるが、ステキな人たちがたくさんいて
幸せである。もちろん昨夜の仲間たち、だけではない。会わなくちゃ、と
思っている人がまだまだいて、はぁ‥忙しい。

忙しいのは友人関係だけではない。ツール・ド・フランス!
とりあえず毎日録画はしているが、夜遊び!?の連続で(実は一昨日も
友人とごはんを食べたのだ)で、観るのが全然追いついていない。
今日は昼間ずっと録画を流しながら、ここ数日分のレースを把握。
いや〜おもしろいです! この先の展開、まったく予想がつかない。
やっぱり当分、睡眠不足に耐える日々かな?(笑) 
by beads-mici | 2008-07-13 23:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)