ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日々のこと( 422 )

少しだけ‥

ここ2日ほど、TOKYOは少しだけ気温が下がってひと息つけた。

c0135864_1811161.jpg記録的な早さで梅雨が明け、いきなり
の猛暑。前世はアイスクリームだった
わたくしめは半溶け状態で、屋外では
まったく役に立たないていたらく。
いや‥マジメな話、一昨年だったか
軽い熱中症にかかり、なんとか自力で
回復はしたがものすごーく辛かった
経験があるのでビビっているのだ。
なので、酷暑の間は可能な限り家に
こもり‥ひたすらビーズ制作に励む。
この10日ほどでネックレス、ブレス
レット、ピアスやイヤリング、さらに
これから何になるのかな?という
モチーフを10数点は作った。

c0135864_1829266.jpgそれらのお披露目はいずれ‥と
いうことで、写真は友人Fさんが
くださったルームシューズ。
梅雨明けとともにおろしたのだが
薄手の革の肌触りが心地よく、
キラキラのビーズ飾りが涼しげで
気に入っている。どこ製などの
表示がまったくないのだが、多分
モロッコあたりの製品かな‥?
Fさん、ありがと〜。冷房で冷えた
石の床とぴったりでエキゾチック
な気分を愉しんでます。
む‥しかし、電気代がぁ‥(笑)
by beads-mici | 2013-07-17 18:43 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

モーダ・イタリア

昨日はモーダ・イタリアを取材してきた。
もともとイタリアかぶれ(笑)なので関連する催しはなるべく取材するように
しているのだが、ここには日本デビュー?以来応援しているブランド “ESSERE
MILANO” が出展しているので、ほとんど毎回観に行っている。
c0135864_1624730.jpg
初期にはディスプレイなどを手伝ったこともあったが、現在は日本の代理店も
できて、そこのスタッフががんばっている。2014 S/Sの作品 ↑

c0135864_16212381.jpg
こちらもS/Sだったかな? でもバイヤーさんたちは、あまりシーズン性には
こだわらないらしく(というか、買い付けたウェアに合うアクセサリーを探しに
来るので)A/Wにも対応できるシックめの色味のものなども揃えているとか。

c0135864_16343079.jpg← こちらもその一環。
「ニホンジン、パールスキデスネ」
なのかどうかはわからないが(笑)
定番のパールシリーズは、やはり
コンスタントに発注があるそうだ。

ホテルの6フロアを借り切り、
アパレルが110社、靴など革製品が
67社出展という大規模な展示会で
とても全部は回りきれなかった。
‥というか、個々のブランドが
それぞれ客室に入っているので、
ささ〜っと歩いて全体の傾向を
感じ取るというのができないのだ。
じっくり商談、には向いている
のでしょうがね‥。
なので興味のあるアクセサリーや
革小物の分野を中心に観てきたが、
イタリアデザインってやっぱり
大ぶりで大胆。色遊びも上手い。
c0135864_16575091.jpg

日本では(って、ちょっとくくりが
大雑把かしら)少なくとも東京では、
展示会でも実際のショップでも並んで
いるのは圧倒的に華奢なデザイン。
イタリア人は身長で比べたら日本人と
それほど違わないし(身体の厚みは
あるけれど‥)でも、どーん!とした
大ぶりのデザインが好きみたいだ。

さらにモチーフの好みもかなり違うと
いう話を訊いた。
金魚→ や蝶やカエル ↓ をあしらった
デザインは評判が今ひとつだったとか。
ヨーロッパでは古くからトンボや
蝶などの昆虫や、カエル、金魚などの
リアルなモチーフがさかんに使われて
いるのにね‥。

c0135864_17131023.jpg
バイヤーさんに「よく見ると
かわいくない‥」と言われ
ました、とデザイナー氏は
嘆いていた。
たしかにね‥ちっちゃくも
ないし「かわい〜」くも
ないけれど、カッコいいと
思うんだがなぁ。
この際、ひとつ発注しよう
かしら(笑)。
by beads-mici | 2013-07-04 17:41 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

リアル蛇腹[閲覧注意]

前回の「帯化植物」に続き、今回も気味が悪いよ〜と思われる方がいらっしゃる
かもしれないので[閲覧注意]です。蛇が苦手な方は見ないでね。

今日は午前中からビーズの素材と雑貨を買いに、近くの街まででかけたのだが
雨も降っていなかったので運動を兼ねて2つ先の急行が停まる駅まで歩いた。
そのほとんどは神田川沿いの遊歩道。
c0135864_1747532.jpg
両側はコンクリートで固めた高い護岸だが、川面にはコイが群れていたり、
白鷺が獲物(小魚かな?)を狙って流れの中にじっと立っていたり、と
さまざまな生き物の姿を見ることができる。遊歩道も、古い桜並木や半ば野生と
化した藤の花が盛大に咲くエリアなど彩りが豊富。有志の方々がさまざまな花を
植えてくれていたりもする。

そんな遊歩道に、じっとたたずむご婦人がいた。かなり遠くから彼女の姿は
目に入っていたのだが‥ずっと動かない。ずっと下を見ている。
(めずらしい花でもあるのかな?)と近づいていったら「ねえ、これを見て」と
いきなり話しかけられた。

‥と、ここまで川の写真と文字でスペースを埋めたからいいよね(笑)
ご披露します。私も、生まれて初めて目にした「リアル蛇腹」‥!!!
c0135864_18214231.jpg
そのマダムが眺めていたのは脱皮した蛇の抜け殻だったのだ。
全体像は‥
c0135864_18245228.jpg
優に1㍍を越す長さではないだろうか。ひと夏に数回は、川を泳いでいる蛇を
目にすることがある。でもどうやら、脱皮するためにあのコンクリートの護岸を
這い登ってくる‥んでしょうね。びっくりだなー。
c0135864_1830589.jpg
蛇さまのご尊顔はこんな感じだった。たたずんでいたマダムは「ほーら、目も
ちゃんとあるし、すごいわねー」と感心しきり。「こういうの、お財布に入れて
おくとお金が貯まるって昔のひとは言ってたけれど、ほんとかしら‥」と今にも
持って帰りそうなのだが、勇気が出ないらしい(笑)。
ん〜、私も‥触ってみようという気にはならなかったです。しばらく二人で
鑑賞し、自転車に乗ったおじさまが通りかかったので私はその場を後にしたが、
曲がり角で振り返ったら彼女はまだ蛇さまを眺めていた。

‥持って帰ったのかしら。
帰りは最寄りの駅で降りたのでその後の現場がどうなったのかは‥わからない。
でも、アコーディオンとか昔の大型カメラのパーツの「蛇腹」って、ここから
来ているものだったのか、がリアルにわかったのが収穫なり。
つるつるでまんまるの蛇の胴体からは、連想できない言葉ですものねー。
by beads-mici | 2013-06-28 18:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

忙中‥衝動買いなり

うううう‥‥本業ではない雑務が途切れず、忙しいよ〜。
ココロが荒みぎみなので(笑)肌まで荒れたらたいへーん、と先日化粧水を
買いに行き、その後売り場をフラフラしていてみつけちゃった。
ジバンシィの口紅。てきとーに撮ったのでわからないかもしれないが、
キャップが革なのだ。クールじゃない? と手に取ったのが運(?)のつき‥
で、お買い上げ〜。
ふだん使っているベージュゴールド系の色にしようとしたら、店員さんが
「お似合いなのは青みのピンクですっ」とそれはもう、強力に主張(笑)。
まぁ同じ系統の色を何本も持っていてもね、とお薦めに従うことにして、
そうなるとチークも色を合わせなければ‥で、一緒にお買い上げ〜。
プチ散財をしてしまいました。

c0135864_1841550.jpg

きれい。きれいな色だ。

使うと、なんとなく気分が晴れやかになり ↑
が‥ツレはもとより友人らも「口紅、替えた?」とは一言も訊いてくれず ↓
ここ10日ぐらい、そんな ↑ ↓ を繰り返しているわたくしです(笑)。
by beads-mici | 2013-06-24 18:55 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

スズメバチ「が」不慮の事故

ええと‥びっくりしないで。私が、スズメバチ「で」不慮の事故にあったのでは
ない。スズメバチ「が」不慮の事故にあったのだ。 ‥???ですよね。

実は昨日、母が庭の奥の大きな椿の枝にスズメバチの巣を発見したのだ。
たまたま区の広報の記事を読んでいて(多分)と思ったと言うのだが、たしかに
見に行くと例として載っている写真にそっくり。薄いベージュで、首の長い
とっくりを逆さにしてぶら下げたような感じだ。母は「雨が止んだら‥」なんて
悠長なことを言うが、これはまずいでしょーとすぐ区の環境課へ電話してみた。
そうしたらこれまたスバヤク今日の午前中に来てくれたのだ。

「あースズメバチですね。まだ、女王蜂1匹だけなんだけど、いるかな?」
区の方の話によると、まず女王蜂が1匹でとっくり型の巣を作り、だんだん
働き蜂を増やしていく。するとしま模様のある大きなボール状の巣になる。
「この段階ならあなたでも対処できますよ」と言いながらシューッと殺虫剤を
吹きかける係の人。‥い、いやですよ。しばらく様子を見ても何も起こらず
「いないねー。こんな雨の日でも昼間は餌を獲りに出てるんだよね」と
高枝鋏でぱちん。直径10㌢ぐらいの巣を鋏でコン、とやったらあっさり割れた。
内側には6角形のいわゆる小部屋があり、白いかたまりが4つ。幼虫のようだ。
そしてアリがいっぱいいる。それを見た係の人が‥
「あら、これは‥女王蜂は不慮の事故にあったね」「え? 事故? ‥不慮の?」
「そう。アリがいるでしょ。幼虫は餌がなくて死んじゃったんだね。親蜂は
どこかで不慮の事故にあって戻って来られなかったんだね」
あ〜よかった。巣を落とされてもまた作られたらいやだな、と思っていたの
だがひと安心。それにしても何度も繰り返される「不慮の事故」という言葉が
おかしくて‥。てきぱきと作業を進めた初老の男性は、きっとスズメバチ駆除の
ベテランなのだろう。長年つきあっているとなんとなく親近感が湧くのかな。

‥ともあれ、来週以降エアコン交換の工事が始まるので、それこそ職人さんが
刺されるという「不慮の事故」を未然に防げて、まあよかったです。
割れた巣の写真を撮るヒマもなくさっと引き上げて行かれたので、関係ない
写真を‥。
c0135864_13133769.jpg
母が調達したちっちゃな球根から芽吹いた “四ツ葉のクローバー” ‥らしい。
よく見ると下のスミレの葉っぱが♡型で、なんかほんわかする一画になった。

c0135864_13161019.jpg
   “四ツ葉のクローバー” の花は、こんなのでした。お星さまみたいね‥。
by beads-mici | 2013-06-13 13:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

しょうぶ湯

c0135864_22274822.jpg端午の節句。
または
こどもの日〜。

こども、として少々の
親孝行をした午後。
そして夜は友人とツレの
3人で美味しいお店へ。

その記事はいずれアップ
するとして、ほろほろと
酔った帰り道。閉店間際の
スーパーで、しょうぶを
ゲット。1束98円‥多分、
きっと安くなっていたと
思う。友人女子とふたり、
しょうぶをかついで(!?)
そぞろ歩きましただ。

これからしょうぶ湯に入り
邪気をはらい、健やかな
からだになるのだ〜。
by beads-mici | 2013-05-05 22:52 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

Robiくん Ⅲ・記念写真

おともだちと記念写真を撮りました。
c0135864_14401036.jpg

上半身ができました。というか、この胸の部分は「ヘッドスタンド」といって
ほぼ完成した頭部を乗せておくもの。となりのちびロビと比べるとデザインが
違うのがわかる。ボディを仕上げるまで頭ごろんと箱に入れておくのもねー、と
いう親切な?制作プランによるものだろう。
ちなみにバッテリーで動くサーボモーターの働きで、首を左右に振るのだよ。
ただし耳の部分がまだ未完成なので横顔はお見せできないのだ。

‥と書いていたら、むふふ、8&9号が届いたー。まずは腕を作るようだ。
お天気悪いし‥とりかかろうかな、どうしようかな。むふふ〜。
by beads-mici | 2013-04-21 15:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

Robiくん Ⅱ・やっと来た!

毎週1冊発行される「Robiくん」の本。少しずつ少しずつ、1年以上かけて
Robiくんを組み上げて行くのだが、すごい人気で品薄が続いているようだ。
1冊めはツレが渋谷中の本屋を探しまわってゲットしてくれたのだが、以後
宅配で頼んでいる号が順番に来ない。4&5号がまず届き、それから2号。
さらに6&7号が来て‥ず〜っと届かなかった3号が昨日ようやく、来た!

c0135864_11254054.jpg
こんな感じで ↑ 部屋に積み上がっていたのを‥あ、いちばん上に乗っているのは
冊子をはさむバインダーね‥やっと開封できる。うれしいな〜。とは言え、今日は
忙しいのでまだ手をつけられない。作業はけっこう精緻なので落ち着いた気分で
やらねばならず‥いつになるかな? 明日は、できるかな?
いずれにしてもうきうき気分なり〜。
by beads-mici | 2013-04-15 11:37 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

読書とカタクリ

雨と風の週末は、読書三昧だった。今、小野不由美氏の『十二国記』シリーズを
読み返しているのだ。
新潮社に騙されて‥というのは言いがかりだな(笑)‥自分のおっちょこちょいの
せいで読み直しているのだが、やっぱりおもしろい。
いえね、4月初めに新潮社が「十二国記・新刊発売!!」という新聞広告を出し、
おお〜っやっと出たかっ!! と私はすぐさま本屋へ走りましたです。そして万が一
夜中に上巻を読み終わって下巻がなかったらたまらない、と文庫2冊を購入。
(む、ふ、ふ‥)と読みはじめたのだが、すぐに(あら? ら? ‥え? ‥??)
読んだことあるよ〜と本棚を見にいくと、やっぱり‥あるじゃないかぁ。
うう‥我が本棚にあったのは「講談社」文庫。だからはい、新潮社さんはウソを
ついたわけではありません(笑)「新潮社」文庫としては新刊だったからね。
でもねー、まぎらわしいんだわっ。
ぶつくさ言いながらも久しぶりだったので(あーそうそう)(こうだったよね)
などと思い出しながら読了し、さらに解説にシリーズの紹介があったのでそれを
参考に、刊行順ではなくエピソード順に手持ちの「講談社」文庫(笑)を読み
続けているのです。‥6月にホントの新刊が出るらしいのだが、今度はちゃんと
本屋さんで立ち読みしてチェックしてから購入するぞー。

c0135864_1751225.jpg‥と、我がドジを告白して、
お口直しは庭にひょっこり
現れたカタクリ。
いや、これも私のドジで
一輪だけになった可能性が
あるのだが‥‥かわいいね。
後ろに見える青い陶器は
実は火鉢。多分祖父が持って
いたものを両親が貰いうけ、
いつからか物置に仕舞って
あったものだと思う。
冬の庭ががらーんとして
あまりに寂しいので、私が
引っぱり出して置いてみた。
奇麗色が庭のアクセントに
なり満足していたのだが、
もしや火鉢の下あたりに
カタクリ村があったのかも。
しょうがない‥ので頑張って
仲間を増やしてくれるのを
願おう‥と思う。
by beads-mici | 2013-04-08 18:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

爛 漫

c0135864_17514630.jpg
この、紅の花をつける木、なんという名前だっけ。梅や桃はもう終わっている
から‥桜? なんとか桜?(笑)。 数日前の花散らしの大風にも耐えて、今日前を
通ったらまだ爛漫と咲いていた。ちなみのこの写真は1週間ぐらい前のもの。
隣のソメイヨシノはすでに若緑の葉だけになっていた。

明日〜明後日、再び春の嵐がやってくるというのはほんとうだろうか。先日より
さらに強烈らしく、立ち木が倒れる、走っているトラックが横転する‥ぐらいの
風だとか。うわわ‥というわけで今日は垣根のつる薔薇や庭の草木を点検。
と言ってもたいした補強ができるわけでもなく、薔薇などは今年花をつける
新しい枝が出始めたばかりなので、心配〜。
とりあえず吹っ飛びそうな棚の上の鉢を下ろしたり、脚立などを固定したり、
ついでに雑草を抜いたり‥しばしハンドケア付きガーデニングに精を出した。
いえね、庭仕事をするとき、ハンドクリームをたっぷり塗ってポリエチレンの
手袋をしてからゴムの滑り止め付き軍手をはめるのだ。小1時間も作業をすると
まるでパラフィンパックをしたみたいにつるつるすべすべになる。
少し前、義母宅の片付け&引っ越し作業を無頓着に行なったら、爪は割れるわ、
指先はささくれるわ、とかなり可哀想な手の状態になってしまったのを反省して
編み出した?ワザなり。

週末が大嵐だったら、ハンドケア付き断捨離でもしようかな‥(笑)。
by beads-mici | 2013-04-05 18:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)