ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:食べたり・飲んだり( 174 )

トトロのシュークリーム

昨夜は、9月生まれの友人のお誕生日を祝うディナーを行きつけのイタリアン
“ヴィノテーク” で‥。誕生日当日ではなかったのだが、予約するとき「お祝い
なんだ〜」と伝えておいたらシェフがステキなブーケを用意しておいてくれた。
さらに「ケーキがひとつだけ、なんですが召し上がりますか?」「もちろん!」
で出てきたのが‥
c0135864_1722139.jpg
きゃあっ! トトロのシュークリームだぁ〜!!

もうひとつ‥
c0135864_17245422.jpg
こちらは偶然カウンターに座っていらしたご夫妻の「ボクも実は9月生まれ」と
いうだんなさまと、お友だちの結婚式に出席してきたという若い友人にサーブ
されたもので、ちょっとお借りして撮影大会(笑)。
友人は「ケータイの待ち受け画面にしようかな‥。かわいすぎて食べられない」
なんて言っていたけれど、なんの。わたくしめが背後から一太刀、ばっさり!と
ナイフを入れ三等分して(ツレもいたのだ)いただきました。
皮はぱりぱり、クリームは甘すぎず、とても美味しかったです〜。

Mシェフ、美味しいお料理と愉しいひとときをありがとうございました。
by beads-mici | 2013-09-30 17:34 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(1)

野菜を喰らう

前回は自作のてきとー料理を紹介したが、今日はちゃんとしたごはんの話。

昨夜、概ねベジタリアンの夫妻宅(おおむね、というのは二本足‥チキンとヒト
‥は喰うらしいので。笑)での持ち寄りパーティに招かれた。
共通項はテニス。私はもうクラブは辞めてしまっているのだが、かつての仲間や
ツレの対戦相手など9名。我々はお酒とデザートを持っていった。

さまざまな野菜の料理が出てきたが ↓ は玄米の炊き込みごはん。
c0135864_19372122.jpg
炊き込み、といっても作り方を伺ったら炒めた野菜を混ぜただけよ、とのこと
だったが、美味しかった〜。玄米はお取り寄せしているもので、そのせいかな‥
口当たりがとても柔らかくて食べやすい。玄米のイメージがちょっと変わった。

c0135864_19453921.jpg
こちらは、山菜摘みが趣味というご夫妻が摘んできてくれた「カンゾウ」。
漢方薬になる甘草とは違うとのこと。別名「ワスレグサ」あるいは「あまね」
ユリ科で、根っこの方が甘いので「あまね」らしいのだが、たしかに噛みしめて
いると甘ーい味が広がるの。不思議な草だな〜。
「ふきのとう」もいただいて‥今日、母に頼んでふきみそにしてもらった。
え〜、私が作るより母の方が美味しいんだもん。

c0135864_21565083.jpg
そして我々が持参したデザートは、白いバウムクーヘン。我々が‥と書いたが
実は友人の札幌みやげ。タイミングよく到来し、このボリュームは二人で
こつこついただくよりみんなで味わうのがいいなー、と持って行きました。
Sちゃん、大好評だったよー。
他にも持ち寄りのさまざまな食材を美味しくいただき(写真は撮ってあるから
いずれご紹介)大満足のひととき。野菜の味わい方あれこれ。食感や香りを
楽しむサラダ、それらに火を通すと変わる味わいや、ソースとの相性など、
じっくり愉しめるディナーだった。

そして今日はね‥肉、食いたいっ!というわけで我が家流てきとー晩ごはんの
メインは、鹿児島牛をシンプルに塩・胡椒で焼いて‥こちらもうまし〜、の
夕餉でした。‥‥なんでも食べるわたくしです(笑)。
by beads-mici | 2013-04-01 22:37 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

試行錯誤で、ごちそうさま(笑)

先日、女子会で訪れた隠れ家レストランでいただいた「アボカドとわさび菜の
和えもの」をまねっこして作ったら‥ん〜、似て非なるものができたぞ(笑)。

c0135864_18575854.jpg
某スーパーマーケットでわさび菜を発見。「!」とひらめいたのでアボカドも
購入し、さて‥どうしたものか。わさび菜は生だとシャリシャリした食感が
強すぎるかなと思い、一瞬だけ湯がく。アボカドは1㌢角ぐらいに切り、
変色しないようレモンをまぶす。で、てきとーに和える。のだが‥
誤算その一はアボカドが若すぎたこと。いちばん黒いのを選んできたけれど、
まだ熟しきっていなくてとろみが足りない。誤算その二、というかそもそも
作り方を訊いてないので何で和えたのかが不明。“松田のマヨネーズ 辛口” と
オリーブオイルと塩を少々使ってみたが、あっさりし過ぎ。なんか足りない。
だし醤油をちょろっとかけたら‥和風サラダみたいになったよ。
いや〜、いい加減ですねー(笑)。制作者が知ったらショックのあまり倒れる
かも‥だけど、こうやっていろいろ試行錯誤するのは愉しいものであります。
材料はまだ半分残っているから、アボカドがもっと熟したらもう一度挑戦して
みようっと。
おだし? 味噌? 生クリーム?は使うわけないし‥あのコクはなんだろう???
by beads-mici | 2013-03-29 19:30 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

ココハドコ? ワタシハ‥(笑)

「ココハドコデスカァ?」
c0135864_18491537.jpg
週末に東南アジアへ行って‥というのはウソで「ココハチトセカラスヤマデスゥ」

c0135864_1854774.jpgやんごとなき事情で週末2日連続足を
運んだ千歳烏山。お昼を食べるのが
遅くなってしまった土曜日、ツレと
知らない街をうろうろしていたら
彼のセンサーがぴっ、と反応。
14時過ぎなのにお客がいっぱいいる。
入ってみたらここはバンコク? or
台湾?(ともに行ったことはないが)
という雰囲気のお店だった。→ は
店名が記されたメニューの表紙。
北京の家庭料理のお店でコックさんも
ホールの人もみんな彼の地の人‥
らしく、中国語が飛び交っている。
お腹ぺこぺこだったので私は蟹炒飯の
セット、ツレは海鮮麺と焼餃子を
頼んだのだが、う〜すごかった。
ボリュームが‥。
c0135864_1914687.jpg
c0135864_19191542.jpg↑ が蟹炒飯。
メニューにはスープ、漬物、デザート付き、
とあったが実際に来てみたらさらに2皿。
← のちびっこシューマイがかわい〜。
そして小皿にのった酢豚も‥。

↓ はツレの海鮮麺。
車エビが一匹どーん。ムール貝も。
エビ、イカ、そして野菜がた〜っぷり。
麺は「刀削麺」という太くて不揃いで
もちもちした食感が「うまい」そうだ。
c0135864_19252172.jpg


















二人とももう、お腹いっぱいになり過ぎて(笑)夜のごはんは21時過ぎてから
軽めーにすませました。
‥でもね、実は翌日もまた行っちゃたのです。学習済み(笑)なので、私は
担々麺単品。ツレもイカ野菜炒めで餃子はなし。千歳烏山は今後しょっちゅう
行くだろうから、またいろいろ食べてみよう‥北京ダックもメニューにある!
ちなみに、とっても安いそうです。これも魅力だね。
by beads-mici | 2013-02-04 19:48 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

『蜜 月』

義母は相変わらず入院ちう。だが、お陰さまでゆっくりではあるが回復しつつ
あり、ひと安心である。そして嫁も相変わらず‥ばたばたなり(笑)。
今朝はチェーンのカフェで三角サンドとコーヒー、お昼はコンビニのおにぎり。
きゃあ、そういえば昨日のお昼も同じカフェのホットサンド&コーヒーだった。
とほほ‥。というわけで先々週ぐらいに行ったステキなお店をご紹介して
優雅な気分を再び‥かな?

下高井戸にある『蜜月』というワインバー。
c0135864_18535520.jpg
カウンターがメインのシックなバー‥みたいな雰囲気だが、料理も和から洋まで
充実している。毎月テーマを決めてのお薦めメニューもあり1月(あら、今日で
終わっちゃう‥)は「おでん」。 ん〜、おでんとワインって合うのかな‥と、

c0135864_19192917.jpg鴨肉の入った巾着や
c0135864_19221825.jpg












トマト、を頼んでみた。
うん‥なかなかに、うまい。
c0135864_19272354.jpg










こちらはツレが熱望していた
馬のホルモン。コリコリと
した歯ごたえが新鮮だったが
えー熱望していた方に多くを
食べていただいた(笑)。

ちなみに2月の特集テーマ?
は「ジビエ」とのこと。
これは愉しみかなー。
c0135864_19415178.jpg
ワインリストにはたーくさんの銘柄が載っているが、ツレによればお薦めの
グラスワインをあれこれ試すのが愉しいということで、そのスタイルに。
だいたい5〜6本からセレクトできるようだ。オリーブのフリットなどを
つまみながら白ワインを1杯。そして赤にかえて‥

c0135864_19492018.jpg猪ラグーのショートパスタ。
これ、赤ワインにぴったり
でした。
c0135864_19524244.jpg










さらに‥別銘柄をもう一杯‥
で、チーズも。
他にも2皿ぐらいつまみを
頼んだが、にこにこ飲んでいて
写真は‥失念しました。
そう、なんだかにこにこして
しまう店なのだ。居心地が良い
のであります。ソムリエさん
たちも気さくだけれど心地よい
距離感を保ってくれていて、
お料理も一品一品ていねいに
作ってくれている。

今度は義母の快気祝いで行きたいな。『蜜月』で検索するとみつかるよ、多分。
by beads-mici | 2013-01-31 20:11 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

非加熱はちみつ

朝いちばんに、ぴんぽ〜ん♪「宅急便ですー」。おお、来た来た。
今日は荷物が2こ。
‥いや、ここのところ立て続けにネットで「お買いもの」をしてしまい、先日の
ミニ・ホットカーペットに続いてまずはヘアスタイリング剤。愛用していた品が
なくなったので以前買った店に行ったら、なーい。サロン用と表示されていた
ので調べてみると、売っている実店舗はみつからず、なんと兵庫県のショップが
通販をしていたのだ。しょうがないよね欲しいんだから‥と購入ぼたんを、ぽち。
在庫も欲しいなり、と2つオーダーしてしまった。

そして、もうひとつの商品が ↓ これ。
c0135864_11313397.jpg
この瓶ひとつにこの梱包‥もう少し小さな箱はないのでしょうか(笑)。

c0135864_1251354.jpgで、瓶のアップはこちら〜 →
イタリア・トスカーナ産の
非加熱はちみつなり。少し前、
朝のジュースにはちみつを
入れているとアーユルヴェーダ
を研究している仕事仲間に話し
たら「それ、非加熱はちみつ
ですよね」と訊かれたのだ。
「‥?」はちみつにアカシアや
レンゲの違いはあるよ‥でも、
加熱と非加熱なんて初耳デス。
なんでも40℃以上の熱を
入れると酵素が壊れ、身体に
毒になるものができてしまう
とのこと。製造過程で熱を
加えるなんて知らなかった。
煮詰めるのかなー。
ともあれ、これまたいろいろ
調べてみたら、イタリアの高級
(と言われている)はちみつ
ブランドに非加熱モノを発見。
ぽちっ‥としてみたのだ。
百花蜜とあり、いろいろな花の
蜜のミックスみたい。透明では
なくねっとり、クリーム状で
かなり固い。ひとくち舐めて
みたら(‥うま〜い)濃厚。
ジュースに入れるのもったいないかもしれない。
濃いめに淹れたコーヒーととってもよく合うので、毎朝そのままワンスプーン
舐めようかな(笑)。賞味期限は2年なのでいろいろ工夫して愉しんでみよう。
by beads-mici | 2013-01-11 13:21 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

ナゾの生き物 in 寄せ鍋

c0135864_1836697.jpg

こ‥これは‥? この生き物はなんだっ!?

昨夜、母と妹、そしてツレとでお鍋を囲んだのだが、材料調達係の私が
手抜きして(笑)買ってきた「寄せ鍋セット」にナゾの生き物が入っていた。

『食用甲殻類・多分ズワイガニ目・カニツメ科・なんちゃってワニ属』らしい。

好物はキノコらしく、我らの目を盗んでしめじを食べようとしているところを
激写! スルドイ歯‥はないので、多分丸呑みするのだろう。

豪華な「寄せ鍋セット」のおかげで昨夜は無罪放免されたなんちゃってワニは、
しかし今朝、母と妹のおみおつけの出汁になったというウワサだ‥。
by beads-mici | 2012-12-20 18:55 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

裏メニュー、あるいは賄い飯

う〜、忙しくてブログにまで手が回らない(苦笑)。とは言えスポーツをして
いる息子が2人もいるという仕事仲間にくらべたら、全然たいしたことはない
のだが‥。なにしろ週末も部活があるので月火水木金土日‥と毎日お弁当を
作っているのだとか。母はえらいな〜。

えらくない私は晩ご飯を作れないときは、近くのイタリアンに駆け込む(笑)。
幸いなことにツレも外食が好きなのでとても助かっている。
c0135864_19114773.jpg

c0135864_19144231.jpgこれは ↑ いつ戴いたんだっけ。
メニューにはのっていない
オムライス。‥いわば賄い飯。
常連と言っていいぐらい頻繁に
行く店だが、私はなるべくワガ
ママは言わないようにしている。
なんかね‥常連面ってあまり
したくないのだ。でもこの日は
ツレに「シェフがオムライスを
作ってくれるって、食べる?」
と訊かれて「食べるー!」
くたびれてお腹ぺこぺこだった
から、ご好意に甘えてしまいました。美味しかったぁ。 ↑ 野菜も食べたよ。
2人分だから‥でかい!「卵いくつ使ったの?」と訊いたら「3個です。でも
ひとつは双子だったから黄味は4個分」だって。ちっちゃな幸せ♡でした〜。
by beads-mici | 2012-12-06 19:35 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

黒い焼酎

昨日、すごい焼酎をいただいた。なにがすごいって‥黒いのだ。
最近流行りの黒麹仕込み‥などというのでは、ない。え〜その名も『黒宝霧島』
鹿児島の芋焼酎で「チャーガ」というキノコが入っているという。
c0135864_2210123.jpg
エキゾチックな柄の箱に入った焼酎 ↑です。 猫は‥関係ありません(笑)

c0135864_22185940.jpg早速にお味見をしたので上の写真では
色がよくわからないかな、なので‥
← もう1枚。あ、これ私ひとりで
飲んだのではないよ。3人で試飲。

「チャーガ」というのはロシア・
バイカル湖の周辺の白樺の森で穫れる
“森の黒ダイヤ” と呼ばれるキノコで
活性酸素を除去する能力が霊芝の
約40倍、アガリスクの約46倍もある
そうなのだ。その濃縮エキスを溶け
こませた焼酎、やたら健康によさそう
じゃない?
味わいは、芋臭さがほとんど消えて、
淡い甘さとコクがある。うまい!
オンザロックでいただいてみたのだが
うーむ、くいくいいけちゃう。‥が
焼酎は焼酎‥25℃あるので、ある意味
危険なお酒でもある。

体調がちょっと下がり気味かな、そんなときに少しだけいただくのが多分最も
かしこい(笑)飲み方のような気がする。東京では売っていない‥らしいので
大事に大事に飲もう。そしてお取り寄せが可能か、今度調べてみよう。
いや〜世の中には愉しいお酒がまだまだあるのね!
by beads-mici | 2012-11-25 22:47 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)

“イル・リフージョ・ハヤマ”

「お待たせしました〜。ランチCコースです。」

c0135864_16342329.jpg先日、神奈川県立近代美術館 葉山に
行ったときに、お昼をいただいた
レストランをご紹介。少し前に
友人が face book で「美味!」と
報告していたのでちょどいい、と
検索してみたら、お店のHP(*)
あった。ひぇ〜。超人気の店らしく
予約は昼も夜も1ヶ月前から‥とある。
日程を決めたのが1週間前だったので
(ダメか‥な)と電話してみたら‥

c0135864_16535183.jpg「2名さまでしたらお席あります」
とのこと。わーい! 絶対に休みを
死守!とツレに厳命したのだった。

逗子駅からバスでとことこ20分。
友人のレポートにも普通の民家と
あったが、ほんとうに細い路地の
途中にある古めかしい一軒家。
カラカラ‥と玄関の引き戸を開け、
えーと、靴は脱ぐのかい?‥と
玄関のたたきで一瞬立ち止まって
しまう構えのお店だった。
すぐに若いマダムが迎えに出てきて
「こちらへ。靴のままでどうぞ。」
う〜わくわく。
案内されたテーブルから観える
光景は、こんな ↓ 感じ。
クラシックで素敵な佇まいだ。
c0135864_17114911.jpg

c0135864_1716168.jpgまずはビールを頼んでじっくりとメニューを
検討。プリモ、セコンドは黒板にたくさん
書いてあるお薦めの中から選ぶ。さらに
「パスタはシェアなさるならお皿をわけて
お持ちします」とのことで、迷う迷う。

c0135864_1726439.jpg











ちなみにビールは、何種類かあるうちやっぱり
ね、と地ビールの “葉山ビール” にしてみた。
程よいコクのすっきりした飲み口で◎でした。

さて、前菜。
c0135864_17334033.jpg
軟骨入りかな‥こりっとした歯ごたえのミートボールは軽いトマトソースで。
あさりのグラタン、「なんとか」という名前を忘れた(笑)‥野菜のシチュー。

プリモは2種類のパスタをわけっこ。

c0135864_1742049.jpg手掘りあさりとフレッシュなトマトとルコラ入り。
あさりの量がたーくさんで
みんなぷっくり太っていて
うれしい〜。

あ、このあたりで白ワインに
移行したのだった。
ハウスワインの白は、辛口・
すっきり・ふくよかという
3つの味わいから選べる。
わたしは「ふくよか」を
いただいたけれど、とても
美味しかったよ。
c0135864_17473587.jpg





















パスタのもう一皿はカルボナーラ。海のものが豊富なリストからあえてそうじゃ
ないソースを選んでみた。もちろん “平飼い卵の” とあったが、むしろ時おり
自分で作るカルボナーラとどのぐらい違うのか(プロのシェフに対して失礼な
ハナシだわね‥笑)味わってみたかったのだ。で、感想は‥うわぁー、まろやか。
濃厚! おいし〜っ! でした。
このころツレは、早くも赤ワインに進んでいて「うまい」そうだ。

メインはお魚にした。
c0135864_1821368.jpg
佐島産太刀魚のグリル・バルサミコソース。淡白な白身にソースがよくあい、
散らしてある松の実の歯ごたえがアクセント。私も「赤ワインください」‥。

c0135864_1845215.jpgパンのかわり?に供されたのが
黒ごまのフォカッチャ。ごまの
香ばしさがたまらなく‥おかわりを
してしまった。
c0135864_188191.jpg






ドルチェは、これもたしか
地元で穫れたカボチャの
ムースとバニラジェラート。
おなかいっぱいなのに、
美味しいので食べてしまう。
濃厚なエスプレッソで
しめて‥ごちそうさま〜。






夜はわからないが、昼の時間は若いシェフとマダムの2人で切り回している。
気さくだが程よい距離感があり、目配りもよい感じ。料理の出てくるスピードも
だらだら飲んでる(笑)私たちの様子をちゃんと気遣ってくれている感じで‥
また、行きたいなー。
葉山の美術館の次の催しはなにかなー、と美術鑑賞に目覚めた私(笑)なので
ありました。ステキなひとときをありがとう!
by beads-mici | 2012-10-25 18:21 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)