ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ビーズ( 112 )

ビーズ展のお知らせ

c0135864_1822184.jpg

きたる 5月22日(日曜日)にビーズアクセサリーの展示・販売会を開催します。
時間は 11:30〜19:00
場所は バール [ラ・カモッラ] 東京都杉並区浜田山1-23-7 ionic bld. 1F
     TEL:03-3304-7952  *京王井の頭線 浜田山駅下車

c0135864_189210.jpg

昨年、5年ぶりに開催したビーズ展(いつもこんな感じで展示しております)。
ご好評を賜りましたので、バール [ラ・カモッラ]のご好意を得て、今年も開催
させていただくことにしました。

c0135864_18120991.jpg
今回は、作りためていた
パール素材を使った作品を
多く揃えました。
ミリアム・ハスケルなどの
デッドストックヴィンテージ
パール(→)を使ったもの。
個性的な淡水&貝パール。
ワイヤーやテグスを駆使した
モチーフの主役、小粒ガラス
パールの多彩な表情など、
さまざまなパールの魅力を
お愉しみください。
また初夏を彩るカラフルで
遊び心のあるデザインも
たくさんご用意しました。

井の頭線 浜田山駅周辺は
美味しいお店も多く、また
散策を愉しめる自然豊かな
公園などもございます。
初夏の一日、お散歩がてらお出かけいただければ幸いです。

c0135864_16565.jpg


みなさまのお越しをお待ちしております。              mici

by beads-mici | 2016-05-01 18:51 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

セーターは編むものではなく‥

ずいぶん前からブログを放ったらかしにしていて、いかんな。せめて月に1本は更新しよう‥とお正月に(こっそり)思っていたのだが、もう2月じゃないか。
なぜか?って、忙しかったの。セーターを編むのに‥。
12月頃からせっせ、せっせ、せっせ、せっせ、と、↓ のようなセーターを編んでいたのである。
c0135864_16515659.jpg
で、結論。セーターは編むものではなく、買うものであ〜る!

いやね、昔むかしビーズを始めるずっと前の一時期、編み物にハマっていたことがあったのだ。出版社を辞めた後だったかバブルがはじけた後だったか、とにかく仕事が減って暇だったのね。せっせとセーターを量産し、年に2枚ずつぐらいツレにプレゼントしていた。終いには「もういっぱいあるからこれ以上編んでくれなくていい」と言われてしまったほど。
その中の一枚が今回編んだのと同じデザインで、いわゆるリアルなフィッシャーマンセーターを再現すべく、凝りに凝って未脱脂の毛糸を使ったもの。未脱脂というのは温かいらしくツレも気に入ってよく着てくれていたのだが、伸縮性があまりないので袖口や裾などが擦り切れてくる。さらに脂分のせいかな、部分的に変色もしてきた。「なんとか直せないかな」と頼まれたのだが、毛糸のストックもないし、もう無理。で、つい「同じの編んであげようか?」と言ってしまったのである。今回は普通の毛糸を選んだので編みやすくはあったのだが、しかしこの複雑なデザイン‥超久しぶりに編むには難しすぎた。間違えてばかりで(編み物って単調なリズムなので、ついいろいろな考え事をしてしまう。するとうっかり間違える、が増える)予定の倍ぐらいの時間がかかってしまった。肩凝り指数も倍でした‥。
ともあれ、1月の最終日に完成して‥バンザイ! 編み棒などいろいろ後片付けも終わり、さあ明日は出かける予定があるので帰りにビーズショップをのぞいてみよう。わくわく。ブログの頻度もあげなくちゃね、という昨今であります。

by beads-mici | 2016-02-07 17:56 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

ビーズ展のお知らせ

c0135864_1822184.jpg

きたる 5月17日(日曜日)にビーズアクセサリーの展示・販売会を開催します。
時間は 11:30〜19:00
場所は バール [ラ・カモッラ] 東京都杉並区浜田山1-23-7 ionic bld. 1F
     TEL:03-3304-7952  *京王井の頭線 浜田山駅下車

c0135864_189210.jpg

実はなんと5年ぶりの開催(こちら ↑ は前回の様子)です。
3.11があり、その後の数年はプライベートでばたばたすることが多かったことも
あり、なかなか企画することができませんでした。その間もしかし、こつこつと
作品は作りためていたので、
c0135864_182473.jpg今回はそれらの中から
初夏にふさわしい軽やかで
透明感のあるデザインを多く
セレクトしました。

井の頭線 浜田山駅周辺は
美味しいお店も多く、また
散策を愉しめる自然豊かな
公園などもございます。
ご多忙とは存じますが、
初夏の一日、お散歩がてら
お出かけいただければ
幸いです。

c0135864_16565.jpg

みなさまのお越しをお待ちしております。              mici
by beads-mici | 2015-05-06 18:41 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

『THE RINGS : 指輪展』

単細胞なもので、涼しくなると俄然元気になるわたくし。
日曜日は世田谷美術館へ、昨日は上野へ、展覧会を観に行ってきた。
世田谷の方は今読んでいる本とからめてなにか書けないかな、と思っているので
レポは後回し。上野・国立西洋美術館のは、非常に珍しい指輪の展覧会である。

c0135864_15175359.jpg
左がチケット、右が美術館のリーフレット。タイトルに “橋本コレクション” と
あるように、東洋美術収集家の橋本貫志氏が1989年から2002年にかけて収集し、
国立西洋美術館に寄贈した約870点のコレクションから選ばれたものが展示
されている。すごいな‥と思うのは、橋本氏はほとんど東京を離れることなく
ロンドンやNY、ジュネーブなどで開催されるオークションのカタログから作品を
選び落札するという方法をとられたということ。13年という短い(よね)間に
800点以上! しかも古代エジプトから現代まで、制作地もヨーロッパだけでなく
アジア・アフリカ・南北アメリカまで幅広く、作品の素材や技法、その用途にも
偏りがないという。さらにはそれらのコレクションをどん! とまとめて
西洋美術館に寄贈されたという‥美術品の収集に関しての知識は皆無なのだが、
これがふつうのことなのだろうか。

‥というのは、後で資料で知ったこと。とにかく奇麗な指輪をたくさん(350点)
観られる、でもあんな小ちゃいものをどんなふうに展示してあるのだろう、と
わくわくしながら会場へ。ちなみにちょうどお昼ごはんの時間に行ったので
そんなに混んではいなかったよ。

最初は「指輪の4000年」と題されたコーナーで、神話の時代から現代までの
作品がずら〜っと。その後は用途や技法、指輪にこめられたメッセージ性など、
さまざまな切り口でコーナーが続いていく。後半は西洋美術館ならではの企画で
所蔵している絵画や版画も展示して指輪との関連性を探るコーナー。さらに
「モードと指輪」と題されたコーナーでは、18世紀から20世紀前半までの
ドレスの現物(神戸ファッション美術館から借りたもの)を実際にマネキンに
着せて展示。これはとても愉しかった。写真などではよくわからないドレスの
風合いやボリューム感に、なるほどこの指輪のキラキラは合うわ‥とか、果ては
このドレス着てみたいなーまで(笑)想像をたくましくして歩きまわった。

c0135864_17293565.jpg
今回は図録を購入。いかんせん小さすぎて細部まで見えなかったデザインも、
これでゆっくり鑑賞できる。‥いや、美術館巡りが趣味といった雰囲気の
おじさまが長いルーペのような単眼鏡を使っていたのを見て、ほぉ〜こんな
ギアもあると便利かな、なんて思っていたのだ。ひとつ買っておこうかな。

美術館を出たらチケット売場に行列ができていた。うふ、ランチタイム狙いは
正解だったようだ。薄曇りですごしやすかったのでサンドイッチでも買って
ベンチでピクニックしようかなと思ったのだが(蚊に刺されるのはやだし)と
そのまま帰ったのが、また正解。途中で夕食の材料とサンドイッチ(結局家で
食べました)を調達して戻り、着替えていたらどわ〜っと大雨が降ってきた。
天候不順にデング熱騒ぎに、なんだか不穏な秋だけれど、そろそろお出かけ
日和になってくれることを願う。
by beads-mici | 2014-09-11 17:56 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

秋のお洒落のための‥準備。

ここ2日ほど、急に涼しくなって元気になったわたくし(笑)。
なんやかやとぱたぱたしております。猛暑のあいだは、とにかくくた〜んとして
ブログを書く気にもならなかったのだが、ぱたぱたしていても気ぜわしくて‥と
サボる口実ばかりを言っていてもいけませんな。というわけで本日のお仕事の
ご報告?は、ビーズアクセサリーのスペック書きと、梱包作業なり。
このブログの左の欄にもリンクが貼ってあるのだが、販売を委託しているネット
ショップの在庫がかなり品薄になってきたので追加の商品を送る準備。
品番を決め、簡単な説明と長さや素材などのスペックを書いて、壊れないよう
薄紙などで包んで梱包。これをショップの方が写真に撮ってアップしてくださる
という手順なのだ。お花モチーフが人気とのことだったので、それらをメインに
ピックアップしました。
c0135864_18352428.jpg
以前、制作途中の写真をご紹介した ↑ の完成形も(ちなみにネックレスに
なりましたー)セレクト。限定1点なり!なのだが、これから撮影作業に入って
いただくからアップされるのは来月半ばぐらいかな。秋本番で、お洒落を愉しみ
たくなる時期だからちょうどよいかも‥。その節はまたお知らせしますね。
by beads-mici | 2013-08-27 18:43 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

制作中 〜冬の花〜

日々コツコツコツ‥と作りためているビーズのアクセサリー。常時販売可能な
実店舗を持っていないので、年に数回のビーズ展でしかみなさまのお手にとって
見ていただけない。この営業下手(笑)をなんとかしなければならないのだが
まあ、それは置いておいて‥ネットでは友人に紹介してもらったショップで
扱っていただいている。ヨーロッパで買い付けてきたさまざまなブランドと
一緒に並べてくださり実に光栄。写真をとってもきれいに撮ってくださるので
ちょっと凝ったデザインのものを中心にお願いしている。(このブログの左
サイドに載せている “CINQUIEME” というショップです。一度ご覧あれ。)

先日そこのオーナーとお話ししていたら「花モチーフの人気って不変ですね。
新作をいくつかアップすると、まず動くのはお花から」とのこと。
ほーほーそうですか、と単純な私は最近花モチーフの制作に余念がない。

c0135864_1117249.jpg
現在制作中のネックレスのパーツ。右上にあるワイヤーで作った花を、透かし
パーツに留めつけて、それらをさらに繋いでネックレスにする。小粒のパールを
使ったタイプをまず作り、なかなかにかわいい(自画自賛‥笑)ので、もう少し
エレガントな雰囲気にするなら、と素材を変えて手を動かしている。
うーむ、きらきらの黒いシードビーズならシック&ゴージャスでステキかも‥。

クリスマスに間にあうようにいくつか作って、アップしてもらえるよう頼んで
みようかな。乞うご期待‥めざしてがんばりまーす。
by beads-mici | 2012-11-24 12:41 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

ご報告

しまった‥ずいぶん更新をサボっていた。先週は、前回お知らせした阿佐ヶ谷
細田工務店主催『クラフトフリーマーケット2012』の参加準備でぱたぱた。
そしてここ数日は疲れてくたん‥としていたのであります。
いや〜愉しかった→でもあんまり売れなかった→で、疲れた〜というわけ(笑)

今回ご縁があって初めて出展させていただくことになり、戴いた資料を見ると
サロンでの展示販売会といった趣き‥に思えたのだ。なのであまり考えず
まあ、自分にとっては普段遣いと感じる作品をあれこれ選んで持って行った。
が、お客さまはやはり『フリマ』で買い物、という意識でいらっしゃるのね。
「すてき。でも高いわー」とは何度も耳にしたお言葉。「デパートにあるような
商品ね」の声にはなるほど‥とリサーチ不足を実感した次第でした。

ちなみに ↓ は家でディスプレイの練習(笑)をしたときのメモ写真の一部。
立体ボードにかかっているのはちょっと凝った作りのものだから、まさに
デパート風?かな。でもお値段はデパートの半額ぐらいなんですけどねー。

c0135864_16403136.jpg

いつも販売会を手伝ってくれるカリスマ店員・Tちゃんの「大根を買うように
ネックレスを買う人は多くないんですネ」という言が、秀逸(笑)。
そう‥会場の入り口では産直野菜の直売もやっていて、新鮮ぴかぴかの野菜が
たくさん売れていました。よーし、もし来年も参加させていただけるなら
産直大根に負けない(笑)シンプル&お手頃価格のアイテムとデザインを
用意するぞ、と決意をあらたにしたのです。

でもほんとうに勉強にもなって愉しかった。6時間立ちっぱなしだったのも、
疲労困憊の原因かな。もっと身体も鍛えないと‥とこちらも決意!
by beads-mici | 2012-11-14 17:27 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

お知らせ『クラフト フリーマーケット2012 』に出展します

おお! もう1週間を切った。来る11月10日 阿佐ヶ谷の細田工務店 リボン館で
開催される『クラフト フリーマーケット2012』に出展いたします。
                  ↓
c0135864_184299.jpg

c0135864_1850783.jpg地図がわかりにくいかな‥
と大っきくしてみましたが、
ん‥どうだろう。
でも中杉通りに面している
からすぐわかるですよ。
「ふるさと交流市場」では
新鮮な産直野菜などが販売
されるし、本業の工務店の
展示家具などの販売もある
とのこと。これはけっこう
お買い得だと思います。

さて、そして‥
c0135864_20553935.jpg
こんなゴージャス系のものもちょっとだけ持って行きますが、基本的にはふだん
気軽に使えるシンプル&シックなデザインを中心に販売します。
どんなお客さまがいらしてくださるのかわからないので、わくわく‥どきどき。
1点ものがほとんだからお気に入りのアイテムを見つけてくださったらうれしい
な‥そんな気持ちでお待ちしていますので、みなさまぜひいらしてくださいね。
by beads-mici | 2012-11-04 21:38 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

夏休みは “ビーズ イン アフリカ”

c0135864_18394842.jpg
ざざ〜ん‥と、海。
「わーい、夏休みだぁ」と季節外れの休みをとったのはツレ。わたくしめは
いわゆる研究のための出張(なんと大袈裟‥笑)として、昨日葉山に行ってきた。

c0135864_18544660.jpg神奈川県立近代美術館 葉山 で開催
されている “ビーズ イン アフリカ”
の視察(だから大袈裟だって‥笑)。
8月の初めから開催されていたこの
展覧会、実はえーと、明日10/21で
終了なのでホントに駆け込み。
この展覧会を教えてくれて招待券も
くださった知人の美術評論や著述業を
されている方が会うたび「行った?」
「まだ行ってないの? だめだよー。
ビーズやってる人は絶対観るべき」と
強力大プッシュだったのだが、はい、
たしかに‥。すごかったです〜。

私は(ほほ〜)とか(はぁ‥)とか
静か〜にアートを鑑賞する美術館より
(え?)(なにこれ? どう使うの?)
などと‥もちろん一人静かにだが(笑)
わくわくしながら展示物を眺める
博物館の方が好きなので、この国立民族博物館のコレクションというアフリカン
ビーズの数々はまさに驚きの連続だった。

c0135864_20464918.jpg
図録は買わなかったが、単にネックレスやブレスレットなどのアクセサリー
だけでなく、オブジェともいえる動物の立体像や大きな布にビーズを縫い付けた
‥なんだろ、ストール風のもの。王や首長などの地位を表わす帽子や飾りもの
など、高価だったゆえに身分の象徴として贅沢に、ふんだんに使われた微細な
ビーズの圧倒的なボリューム感がすごかった‥。作る手間を考えるだけでも
気が遠くなりそうだ。
色遣いもまた独特。私がもっとも苦手とする濃紺やオレンジ、黄緑などの色が
たくさん使われていて、実は(うーむー)とずっとうなりながら観ていたのだ。
感性‥の違いなのかな。単純に(わあ、きれい!)とは思えないものの、なぜか
魅かれる色の配置。やってみようとトライしても、どうもしっくりおさまらず
いつもあきらめてしまう色の組みあわせ。感嘆しきり‥というかアタマの中に
ずっと?が飛び交うような気分で、しかしじっくり眺めて研究してきました。
平日だったせいか空いていたので気になる作品は何度も観にもどったり、と
ゆっくり過ごすことができてとてもよかった。

c0135864_0504887.jpg
ざざ〜ん‥と、海。
見終わって外に出たら、もう夕暮れも近い時間。ふたたび砂浜で、なかなか
波に乗れないへっぽこサーファー(笑)を眺めたりしながらしばらくのんびり
過ごしてから帰途についた。ちなみに上の写真に写っている小石は、そのとき
拾ったもの。何年ぶりかで海や空の大きさを感じられたのもよかったな‥。

そうそう、美術館に入る前にすごく美味しいランチをいただいたのだが、その
レポートは日をあらためてご紹介します。
by beads-mici | 2012-10-21 01:00 | ビーズ | Trackback | Comments(0)

自然光のLEDライト‥キター!

前回記事は、ちらしをぱしゃ。今日はカタログをぱしゃ。‥写真の手抜きが
続いているが、だってぇ〜このライトを撮影しようとすると部屋のあちこちが
写りこんでしまうので、セッティングがたいへんだからさー‥と言い訳(笑)。

c0135864_17343139.jpg

実はずっとずっと欲しかった昼光色のLEDライト。たまたまフリー(無料)で
入手できることになり、一昨日届いたのだ。
昼光色‥つまり限りなく自然光に近い灯りは、ビーズアクセサリーの作業に
欠かせないもの。特に私は渋めの中間色を多く使うので、いわゆる黄味の強い
電球の光だと色が違って見えてしまう。ゆえに色遣いをあれこれ考え決めるのは
晴れた日の昼間に限られていたのだ。買えよ!そのぐらい‥なのだが、まあ
夜とか曇った日には色に関係ない9ピンまるめなど、できる作業はいろいろある
からね‥と、なければないでなんとかなっていた(笑)。

しかし、ご縁があってやってきたこのライト。これからは大活躍してくれる‥
予定。雨の日だろうが夜なべだろうが、まかせなさい! シンプル&スリムな
外見からはうかがえない(?)実力派であることは、多分間違いないだろう。
‥あとは、わたくしめの「やる気」だわね〜。がんばるぞ!
by beads-mici | 2012-10-15 18:31 | ビーズ | Trackback | Comments(0)