ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


官邸の作文係が野暮ったい件

キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の死去を受けて発表された安倍
首相の談話がヘンテコだ、とツイッター上などで話題になっている。たとえば‥

『引用「日本政府を代表して、キューバ共和国政府及び同国国民、並びに御遺族
の皆様に対し、ご冥福をお祈りします」

ご冥福をお祈りするのは、故人に対してじゃないのかなぁ...』など。

たしかに使い方としてはぎくしゃくしている。さらに私は最近「冥福を祈る」というのは仏事に由来する言葉なので他の宗教の方に向けては使わない方がよい
(仏教でも浄土真宗では使わないそうです)と訊いて、ふむ‥ほとんど慣用的に
使っていたがどうしたらいいのだろう、と思っていたところだった。
そんなこんなを含めてツレに話したら「ほんと? 官邸がそんな適当なことする
かな。自分で確かめた?」‥うむ、彼は正しい。ツイッターでの伝聞のみでいろ
いろ言ってはいけないなと思い官邸ホームページ(に載っていると思っていた)
を見てみた。が、見つけられず、そこから飛べる官邸公式フェイスブックに
‥ありました。以下、引用。

『キューバ革命後の卓越した指導者であるフィデル・カストロ前議長の逝去の
報に接し、謹んで哀悼の意を表します。
本年9月に私がキューバを訪問しお会いした際には、世界情勢について情熱を
込めて語られる姿が印象的でした。
日本政府を代表して、キューバ共和国政府及び同国国民、並びに御遺族の皆様に
対し、ご冥福をお祈りします。』

ほんとだ。政府・国民・御遺族に祈っちゃっている。
一行目に「謹んで哀悼の意を表します。」を使ってしまったためそれを繰り返す
わけにいかず「ご冥福を〜」にしてしまったのね。一行目には「哀惜の念に堪え
ません。」を使えば全体の最後に「謹んで哀悼の意を表します。」を配することが
できたのに、などとしばしひとり添削。しかし、のほほ〜んとした国民向けには
適当な表現でもなんとかなるのだろうが、国際的なメッセージです。もう少し
洗練された言葉遣いをして欲しいものだ。

さてそして、実はまだ先があり‥ツレが「FBの英文ではなんて書いてあるの?
『R.I.P.』なら普通だと思うよ」というので、これも調べてみた。
ちなみに『R.I.P.』はrest in peaceの略(元となるラテン語ならrequiescat in
pace)で「安らかにお眠りください」といった意味のこちらも慣用句のような
言い回しとのこと。
で、再び官邸公式フェイスブックで英語と(キューバの公用語である)スペイン
語をチェック。‥あらん? 翻訳されているのは[投稿=Posts][動画=Videos]の
ような見出し部分のみなのだ。記事自体は日本語のままである。(へんなの〜)
とスペイン語のページのあちこちをつついていたら[これは スペイン語 のページ
です。翻訳しますか?]というバーが出てきたので[翻訳]をクリック。
そうしたら以下の文章が‥!

『キューバラ革命後編の卓越しかた指導者であてるフィデル・カストトロ前田議
長の逝去の速報に接し、謹さんで哀悼の意を表紙します。
本年9月に私がキューバラを訪問しお会いいしかた際には、世界情勢とんかついい
てる情熱いを込めてる語なられてる姿が印象的でしかた。
日本政府を代表して、キューバラ共和国政府及てれび同国道国民、並てれびに御
遺族の皆様に対し、ご冥福をお祈るりんします。』

いやぁ、ひとり静かに爆笑してしまいました。多分私が見つけられなかった
何処かにスペイン語の文があり、それが自動翻訳されたものなのだろう。
そして官邸の名誉のために言っておくと[翻訳を改善する]というボタンがあり、
それをクリックしたら原文が表示はされたのだ。

ともあれお仲間うち的感覚でフェイスブックを運用しているのかもしれないが、
一応「公式」と銘打っているのだから、言葉の選び方から表示の方法までもう
少し細かく気を遣って練度を上げられないのだろうか。
なんか、しみじみ恥ずかしくなってしまった。
by beads-mici | 2016-11-27 16:45 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/26183059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『過去分』って、なに? 5月の薔薇 2016 >>