ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『THE RINGS : 指輪展』

単細胞なもので、涼しくなると俄然元気になるわたくし。
日曜日は世田谷美術館へ、昨日は上野へ、展覧会を観に行ってきた。
世田谷の方は今読んでいる本とからめてなにか書けないかな、と思っているので
レポは後回し。上野・国立西洋美術館のは、非常に珍しい指輪の展覧会である。

c0135864_15175359.jpg
左がチケット、右が美術館のリーフレット。タイトルに “橋本コレクション” と
あるように、東洋美術収集家の橋本貫志氏が1989年から2002年にかけて収集し、
国立西洋美術館に寄贈した約870点のコレクションから選ばれたものが展示
されている。すごいな‥と思うのは、橋本氏はほとんど東京を離れることなく
ロンドンやNY、ジュネーブなどで開催されるオークションのカタログから作品を
選び落札するという方法をとられたということ。13年という短い(よね)間に
800点以上! しかも古代エジプトから現代まで、制作地もヨーロッパだけでなく
アジア・アフリカ・南北アメリカまで幅広く、作品の素材や技法、その用途にも
偏りがないという。さらにはそれらのコレクションをどん! とまとめて
西洋美術館に寄贈されたという‥美術品の収集に関しての知識は皆無なのだが、
これがふつうのことなのだろうか。

‥というのは、後で資料で知ったこと。とにかく奇麗な指輪をたくさん(350点)
観られる、でもあんな小ちゃいものをどんなふうに展示してあるのだろう、と
わくわくしながら会場へ。ちなみにちょうどお昼ごはんの時間に行ったので
そんなに混んではいなかったよ。

最初は「指輪の4000年」と題されたコーナーで、神話の時代から現代までの
作品がずら〜っと。その後は用途や技法、指輪にこめられたメッセージ性など、
さまざまな切り口でコーナーが続いていく。後半は西洋美術館ならではの企画で
所蔵している絵画や版画も展示して指輪との関連性を探るコーナー。さらに
「モードと指輪」と題されたコーナーでは、18世紀から20世紀前半までの
ドレスの現物(神戸ファッション美術館から借りたもの)を実際にマネキンに
着せて展示。これはとても愉しかった。写真などではよくわからないドレスの
風合いやボリューム感に、なるほどこの指輪のキラキラは合うわ‥とか、果ては
このドレス着てみたいなーまで(笑)想像をたくましくして歩きまわった。

c0135864_17293565.jpg
今回は図録を購入。いかんせん小さすぎて細部まで見えなかったデザインも、
これでゆっくり鑑賞できる。‥いや、美術館巡りが趣味といった雰囲気の
おじさまが長いルーペのような単眼鏡を使っていたのを見て、ほぉ〜こんな
ギアもあると便利かな、なんて思っていたのだ。ひとつ買っておこうかな。

美術館を出たらチケット売場に行列ができていた。うふ、ランチタイム狙いは
正解だったようだ。薄曇りですごしやすかったのでサンドイッチでも買って
ベンチでピクニックしようかなと思ったのだが(蚊に刺されるのはやだし)と
そのまま帰ったのが、また正解。途中で夕食の材料とサンドイッチ(結局家で
食べました)を調達して戻り、着替えていたらどわ〜っと大雨が降ってきた。
天候不順にデング熱騒ぎに、なんだか不穏な秋だけれど、そろそろお出かけ
日和になってくれることを願う。
by beads-mici | 2014-09-11 17:56 | ビーズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/22577530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 女子会。ひさびさの‥ 流転・愛するものがまたひとつ‥‥ >>