ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ぺたんこ‥ではない。

この透明なものは何でしょう。
c0135864_11263375.jpg
アクリル板であります。
c0135864_11291467.jpg
猫嫌いだった父が、野良猫の侵入を
阻止すべく庭との境にあるフェンスに
設置したもの。ただ、嫌いな故に猫の
生態をよく知らない父は1㍍もない
フェンスなど猫はぴょん‥と飛び越えて
しまうことを多分想像できなかった。
だから実はほとんど意味の無い防護板
ではあったのだ(笑) え? 実態を
知らせたかって? いいえ、知らん顔
しておりました。もし猫の跳躍力を
知ったら、ネットぐらい張りかねない
父でしたからね。

そして今、野良猫さまは別ルートから
悠々と庭に侵入してくつろいでいるし
風通しもミバも悪いので、板は外して
しまったのだ。けっこう大きい板。
どうしよう、ととりあえず物入れなど
置いてある一画に立てかけておいたら‥
まずはツタが隙間を這い登ってきた。
このツタも勝手に庭に侵入してきた
もので、まあグランドカバーになるし
他の植物の邪魔にならないならいいか
と放置しているのだが、何を思った
のか狭い隙間をえっさか登坂中(笑)
植物の標本みたいで愉しいね。
c0135864_1351920.jpg





そして、ある朝‥
ツタの隣になにやら物体を発見。

なに〜? とよく見てみたら‥
c0135864_1384958.jpg
やもりくんでしたー。
庭に住みついているやもりくん(か、その子孫)。夏になると夜、玄関の灯りが
照らすあたりにいて虫などを食べているやもりくんは、今年はこの板を置いた
付近に巣?があるみたいだ。こちらもぺたんこの標本みたいになって、ひなた
ぼっこでもしているのだろうか。透明なアクリル板は外敵から身を守るのに
うってつけなのかもしれない。片付けなくちゃ‥と思っていたのだが、しばらくは
このままにしておこうかな。
by beads-mici | 2014-06-21 15:49 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/22258709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『日本は戦争をするのか』 『街場の憂国会議〜日本はこれか... >>