ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


リアル蛇腹[閲覧注意]

前回の「帯化植物」に続き、今回も気味が悪いよ〜と思われる方がいらっしゃる
かもしれないので[閲覧注意]です。蛇が苦手な方は見ないでね。

今日は午前中からビーズの素材と雑貨を買いに、近くの街まででかけたのだが
雨も降っていなかったので運動を兼ねて2つ先の急行が停まる駅まで歩いた。
そのほとんどは神田川沿いの遊歩道。
c0135864_1747532.jpg
両側はコンクリートで固めた高い護岸だが、川面にはコイが群れていたり、
白鷺が獲物(小魚かな?)を狙って流れの中にじっと立っていたり、と
さまざまな生き物の姿を見ることができる。遊歩道も、古い桜並木や半ば野生と
化した藤の花が盛大に咲くエリアなど彩りが豊富。有志の方々がさまざまな花を
植えてくれていたりもする。

そんな遊歩道に、じっとたたずむご婦人がいた。かなり遠くから彼女の姿は
目に入っていたのだが‥ずっと動かない。ずっと下を見ている。
(めずらしい花でもあるのかな?)と近づいていったら「ねえ、これを見て」と
いきなり話しかけられた。

‥と、ここまで川の写真と文字でスペースを埋めたからいいよね(笑)
ご披露します。私も、生まれて初めて目にした「リアル蛇腹」‥!!!
c0135864_18214231.jpg
そのマダムが眺めていたのは脱皮した蛇の抜け殻だったのだ。
全体像は‥
c0135864_18245228.jpg
優に1㍍を越す長さではないだろうか。ひと夏に数回は、川を泳いでいる蛇を
目にすることがある。でもどうやら、脱皮するためにあのコンクリートの護岸を
這い登ってくる‥んでしょうね。びっくりだなー。
c0135864_1830589.jpg
蛇さまのご尊顔はこんな感じだった。たたずんでいたマダムは「ほーら、目も
ちゃんとあるし、すごいわねー」と感心しきり。「こういうの、お財布に入れて
おくとお金が貯まるって昔のひとは言ってたけれど、ほんとかしら‥」と今にも
持って帰りそうなのだが、勇気が出ないらしい(笑)。
ん〜、私も‥触ってみようという気にはならなかったです。しばらく二人で
鑑賞し、自転車に乗ったおじさまが通りかかったので私はその場を後にしたが、
曲がり角で振り返ったら彼女はまだ蛇さまを眺めていた。

‥持って帰ったのかしら。
帰りは最寄りの駅で降りたのでその後の現場がどうなったのかは‥わからない。
でも、アコーディオンとか昔の大型カメラのパーツの「蛇腹」って、ここから
来ているものだったのか、がリアルにわかったのが収穫なり。
つるつるでまんまるの蛇の胴体からは、連想できない言葉ですものねー。
by beads-mici | 2013-06-28 18:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/20429970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< モーダ・イタリア 帯化?植物 >>