ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


初夏のサロンコンサート

先週の金曜日の夜、代々木上原の「ムジカーサ」という小さなホールに
ヴァイオリンを聴きに行ってきた。『初夏のサロンコンサート』のタイトルで
友人のヴァイオリニスト・長岡秀子氏とご子息の聡季氏、そしてパートナーの
山中光氏の3ヴァイオリン。ピアノは秀子氏と高校からの同級生という植田
克己氏。
c0135864_17412650.jpg

今年の2月には、同じホールで母子デュオのコンサートがあったのだが
(当時の記事は こちら *)そのときはクローク係!をしていた山中氏が
「僕もデュオを弾きたいな」とおっしゃったとかで、今回はご夫妻でミヨー、
3人でドヴォルザークを演奏してくれた。他にはそれぞれがピアノと競演。

今回も曲ごとに聴きどころや、作曲されたときのエピソードなどの解説をして
くださったので、とてもわかりやすく愉しむことができた。
そして興味深かったのが、長岡秀子氏がマイクを持ってしばらく話し「では、
お聴きください」となったとき「あ、ちょっと待ってくださいね。マイクと
弓の重さがぜんぜん違う‥」としばらく手をふるふると振って、なんだろう、
多分筋肉をリラックスさせていたのではないかと思うのだが‥。
(うわぁ〜なんて繊細なんだ)とちょっと驚いた。
しかし繊細であると同時にダイナミックでもあり、ヴァイオリニストだった
サラサーテが「私のテクニックを見よ!」と作った曲では、あまりの激しさに
弓の1本(たしか馬の尻尾の毛だよね)が切れてしまった。1本ぐらい切れ
ても影響はないのだろうが、ひらひらと舞う白い毛に目が釘付け(笑)。
大きなホールではわからないこうしたシーンもまた、愉しい想い出になった。
次は、いつかな〜。また聴きに行きますね〜。
by beads-mici | 2013-05-21 18:17 | 音楽を愉しむ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/20243262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2013 薔薇:ニューウェーブ 2013 薔薇:セントセシリア >>