ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


花粉症疑惑‥で、美味ご紹介???

花粉症の人が聞いたら身の毛もよだつ(‥のかな?)地名である「杉並」区で、
人生のほとんどを過ごしているわたくし。とはいえ家の周りに杉山や杉並木が
あるわけでもなし、なにより丈夫だけが取り柄(笑)のカラダでありますから
これまで花粉症とは無縁だったのだ。‥がしかし! 今年は‥来たかも〜。

急に暖かくなったものだから庭の植物が一気呵成に芽吹き、え〜いろいろと
世話をしなくてはならない。たとえばつる薔薇は、日々新芽の伸びる方向を
チェックしないとフェンスの網の隙間に入り込んだりして後がたいへん‥。
1月の大雪で支柱が折れてしまったジャスミンも新芽を出し始めたので、茂る
前に支柱を変えなくては‥などなど、毎日なにかしらん作業があって庭に出て
いる。すると、はぁ〜〜っくしょん!×10回‥みたいな発作が。そして鼻水が
止まらなーい。これってもしや、花粉症?
いや、ニュースなどで「花粉が飛びはじめましたよー」と言われるようになった
ちょうどその時期、風邪を引いていたので、まだ治っていないのよ‥と思いたい
のだが(笑)喉痛や咳は治まっているから‥やっぱり花粉症かなぁ。
“贅沢保湿” とか “鼻セレブ” とかいうティッシュペーパーの箱をかかえて、
ウロウロしている今日このごろです。

というわけで、世を憂うさまざまを記してみたいと思いつつアタマがぼ〜、の
状態なので、先週いただいた美味しいお料理の写真を載せてお茶を濁します。
友人女子3人で行った隠れ家レストランにて。

c0135864_1981355.jpg

c0135864_199296.jpg

c0135864_19103387.jpg

c0135864_19112182.jpg

c0135864_1912214.jpg前菜が2皿あったのだがそれらは
写真を撮り忘れた‥。

春の野、そして桜がテーマの
メニュー構成で食材はもちろん、
たとえば前菜のお皿はこの時期
しか使わないという満開の桜が
描かれた九谷だったりと、
ていねいに作られた繊細な味と
お洒落な雰囲気がと〜っても
ステキなひとときだった。

そして友人のひとりは、は‥は‥
はぁ〜〜っくしょん! の先輩で
なかなかに効く市販薬を教えて
もらったのでした。さんくす〜。
by beads-mici | 2013-03-26 20:01 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/19738339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 薔薇を衝動買い 街の桜・2013 >>