ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


初めて食べた‥

c0135864_18222463.jpg先日、どこかに社員旅行に行ったという
友人M君からいただいたお土産。
ごめん‥どこってちゃんと訊いたのに、
忘れてしまった。が、多分栃木県か
その周辺でしょう。お土産のケーキが
“栃木の味” と銘打たれているから。
実は、私はまったく知らなかったのだが
「レモン牛乳」なる飲料が栃木の名物
なのだとか。レモン色をした、しかし
レモン果汁はまったく入っていない牛乳
とのこと。そうよね‥牛乳にレモン汁を
入れたら固まってしまうもの‥。どんな
味がするのだろう?
しかしこのケーキはよく見ると「入」と
いう字がちっちゃく入っている。そして
原材料名の欄にも「レモン濃縮果汁」とある。
ううむ、よくわからん‥ので、食べてみた。
c0135864_18225220.jpg
カステラのように四角く焼かれたケーキ。付属のプラスティックのナイフを
入れてみると、おお、すっと切れる。ぽろぽろ崩れたりしない。レモンの
香りがふわーんとする。ぱく‥‥。ん、おいしい。箱に “なつかしのあじ” と
あるように、そう‥衝撃的な美味(笑)ではなく、優しい気分になる美味しさ。
子供の頃、近くのパン屋さんで売っていたクリームパンを思い出した。
今あるバニラの香り高い濃厚なカスタードクリームが詰まったパンではなく、
どちらかといえばレモンカードのような、透明感のある(というか薄めの‥)
クリームが入ったクリームパン。このケーキの香りとしっとり加減が、そんな
連想を呼ぶのかなー。とりあえず常温でいただいてみたが、冷やしたらもっと
美味しくなるような気がする。
M君、ありがとう。コーヒータイムにちょこっとずつ(そう、ちょこっと、と
いうのがいいのよね)切って愉しませていただきます。

そしてさらに今朝、別の友人M君から「講演で熊本に行ったから」と “ゆず蜜” を
いただいてしまいました。わーい。写真が間にあわなかったが、ゆずの果汁が
入ったはちみつ! 薄ーく切ったイギリスパンのカリカリトーストにつけて、
朝のパワー補給に‥いただきま〜す。M & M君、ありがとう!
by beads-mici | 2010-05-26 18:37 | 食べたり・飲んだり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/14460447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ツール・ド・熊野 初日 “情熱” ライブに元気をもらう >>