ビーズと私の好きな  モノ・コト
by mici_no_suke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about mici
ビーズアクセサリーの
デザイン・制作を手がけつつ
フリーランスのライター&
スタイリストとしても活動中
好きなモノ・気になるコトを
綴っていきます

*ビーズアクセサリーの
お取り扱いは下記にて‥
CINQUIEME-サンキエーム-


カテゴリ
全体
ビーズ
薔薇と植物
スポーツ観戦〜自転車・F1〜
食べたり・飲んだり
音楽を愉しむ
日々のこと
3.11~ 震災そして原発のこと
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
今夜もeat it
最新のコメント
ふだん、ひとりふたり分の..
by beads-mici at 17:22
お料理もしつらえも素晴ら..
by 花菜子 at 16:25
ええええええぇぇぇぇぇぇ..
by カエルの王女様 at 23:23
家庭内タイフーンは、まだ..
by beads-mici at 19:48
さ~~~~!9月だ! ..
by 花菜子 at 07:12
あらま!エビネは我が家に..
by カエルの王女様 at 16:50
お久しぶりでございます。..
by カエルの王女様 at 16:44
了解なりっ!
by beads-mici at 10:38
欲しいでする~。2~3個..
by imo-to at 20:13
かわいい~♪ほっこりしま..
by 花菜 at 09:42
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
more...
最新のトラックバック
日本趣味。西洋人をとらえ..
from dezire_photo &..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


泣き虫の話

こっそりと応援していた “シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち” の
メンバーは、昨日帰国の途についたそうだ。‥元気でね。また会えるといいね。

その昨日、そして一昨日は、私はとんでもない泣き虫だった。
シスターのこと、メンバーのこと、招聘した松居氏のこと、正規応援団のボラン
ティアのみなさんのこと、公演に来てくれた友人たちのこと。ちょっとでも
シャクティに関連することを思うと、じわ〜っと涙が出てきてしまうのだ。
ちょ、ちょっと待ってよ、壊れちゃったのかな‥と思うぐらい(笑)。
つまらない感動ならしない方がいい、なんてえらそーなことを考えてるのにね。
しかし、どうも単に感動の嵐!が続いていただけではないみたい。
容量の決まっている「私」という器に、シスターとシャクティが与えてくれた
「なにか」を入れるために、心と身体が要らないものを選りわけて捨てていた。
なんか、そんな感じの涙だったのだ。捨てられたものが「邪悪な心」だったら
これ幸い‥なんですが(笑)。
c0135864_17192857.jpg

その「なにか」はとりあえず私の中におさまったようで、今日はもう泣いては
いない。よし、ずっしりと重い「なにか」を大切にはぐくみながらいこう。
まずは運動だ(という発想も、思い切り単細胞ではあるが‥笑)と、午後ジムへ
出かけた。が、あれ〜っ! 財布を忘れたっ! 数駅分の電車賃はパスモで払い、
だから忘れたことにまったく気がつかず、ジムの入り口で判明。
あーあ。いや、会員証だけならなんとかなったかもしれないが、私の場合は
一回1,050円の料金を払うシステムなもので‥すごすごと帰宅いたしました。
私の中から「おっちょこちょい」は捨てられていなかったようだ‥。
by beads-mici | 2009-11-06 17:19 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://beadsmici.exblog.jp/tb/12867314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< そういえば、あれはどうなった? 感動過多症、あるいは希求症候群 >>